首相は侵略の歴史認識を語れ 朝日新聞「声」2013.7.9

公開日: : マスコミ , ,

今日の朝刊の香ばしい声2連発。

朝日新聞 声 2013.7.9

まぁなんというか、朝日らしいというかタイトルからして過激ですね。

これを聞いて思い浮かぶのは、西ドイツのワイツゼッカー大統領が行った演説だ。
彼は「過去に目を閉ざすものは現在にも盲目になる」と述べ、ドイツが侵略を始めたことを認めた。

これよく取り上げられるんですが、いわゆるワイツゼッカーの荒れ野の40年演説ってドイツの侵略を認めて謝罪しているというものではなく、ナチスとヒトラーに罪があってドイツにはないというのが真意です。

ドイツの歴史認識/wikipedia
この発言は単なる一般論であり、演説内では「ヒトラーのポーランド進駐」という表現を使い、「ドイツの侵略」とは言っていない。
『シュピーゲル』誌のエルテル編集長は「あの演説では、罪についてほとんど何も話されず、責任や悲劇的な運命への告白が語られただけです。ヒトラーの元で行ったことと、その結果引き起こされたものへの責任だけです。罪については語られず、したがって謝罪もありませんでした」と評価している。

朝日新聞 読者投稿欄 2013.7.9

これは・・・
少数意見の尊重っていうのは別にいいとして、彼は元総理大臣という肩書きを持ち、その辺の一般人と発言の重みが違うんですよ。そんな人が盗んだものは返すべきという、まるで日本が尖閣諸島を無理矢理強奪したかのような発言をするというのは、言語道断です。

やっぱりこの声って朝日の記者が書いてるんじゃあ・・・

PR

関連記事

テレビばかり見ていえたらバカになる

テレビ報道が使う洗脳の手法~テレビばかり見ていたらバカになる

インターネットがかなり普及したからといって、テレビの影響力は衰えていない。 子供の

記事を読む

沖縄の新聞って中国共産党の機関紙ですね

北海道もアレですが、沖縄も・・・ 北海道には北海道新聞というおかしな新聞があり

記事を読む

日本はいつまで加害者なのか?

朝日の罪は重い 朝日こそ捏造の歴史から目をそらすな! 加害責任―歴史から目をそら

記事を読む

朝日新聞7月14日読者投稿

核から国民守る権利を憲法へ 朝日新聞2013.7.14「声」

読者投稿欄はある意味楽しみ あらゆる核から国民を守るなら、外国からの核攻撃も想定し

記事を読む

高画質よりも魅力あるコンテンツの充実を

技術革新は素晴らしいのだが・・・ 確かに4Kはすごい 4Kテレビ 日本メーカー復活の原動

記事を読む

8月に向けて盛り上がってきた北海道新聞

北海道ではこの新聞が一番メジャーなんだよなぁ・・・ 朝日とあまり変わらない北海道新聞 元から

記事を読む

高所得者ほどテレビを見ない

テレビ見なくて困ったことはない。 僕ははっきり言ってテレビを全然見ません。

記事を読む

<特定秘密保護法案>マスコミの華麗な手のひら返し

マスコミ発狂。 特定秘密保護法案が衆議院通過 昨日26日、特定秘密保護法案が衆議

記事を読む

参院選始まったのに自民党がTBSの取材を拒否!

メディアは一回お灸をすえる必要がある。 自民、TBS取材拒否 報道内容に抗議/MS

記事を読む

たかじんNOマネー 慰安婦発言

たかじんNOマネーで水道橋博士が小金稼ぎという言葉に反応して降板

コメンテーターならコメントしてくれ・・・ たかじんNOマネーという番組がありますが

記事を読む

PR

Comment

  1. 松田和也 より:

    カズヤチャンネルの更新を楽しみにしているカズヤです。あっ、私もカズヤなんです!
    反日を撲滅しないといかんです。マスゴミを規制する法律を作ってほしい。マスゴミ退治したいです

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑