憲法

スタジオジブリの宮崎駿監督「憲法改正反対、慰安婦に謝罪賠償せよ」

アニメは好きだよ・・・アニメは

憲法を変えるなどもってのほか

幼少期にジブリのアニメを見て、今でも好きだという人は多いのではないでしょうか?
個人的にはとなりのトトロや、もののけ姫などが好きですね。

そのジブリ作品の監督といえば、そう宮崎駿監督ですね。
噂は聞いていましたが、今回「熱風」という小冊子ですごいことを書いているので是非ご覧下さい。タイトルからしてもう結論が見えているんですが、「憲法を変えるなどもってのほか」というものです。

スタジオジブリ 熱風

 

攻撃されてからじゃ遅いんじゃ・・・

もし本当に戦火が起こるようなことがあったら、ちゃんとその時に考えて、憲法条項を変えるか変えないかはわからないけれど、とにかく自衛のために活動しようということにすればいいんです。

立ち上がりは絶対遅れるけれど、自分からは手を出さない、過剰に守らない。そうしないと、本当にこの国の人たちは国際政治に慣れてないからすぐ手玉に取られてしまいます。もし戦争になるとしても、そのほうがまだましだと考えます。

初動が遅れるって恐ろしいですよ・・・
つまり攻撃されて、そこから考えるという話ですから現代戦においては手遅れになるでしょう。攻撃されてから憲法9条について議論するんですか?その間にも日本人が死んでいくのに。

いざというときの備えは必要でしょう。

まるでどっかの国の主張

慰安婦の問題も、それぞれの民族の誇りの問題だから、きちんと謝罪してちゃんと賠償すべきです。

領土問題は、半分に分けるか、あるいは「両方で管理しましょう」という提案をする。この問題はどんなに揉めても、国際司法裁判所に提訴しても収まるはずがありません。

慰安婦については謝罪も賠償も必要ありません。
慰安婦問題については以前も取り上げたと思いますが、これをご覧下さい。

領土問題は両方で管理とかそんな甘いものではないでしょう。
先ほど国際政治に慣れていないと言っていましたよね?ということは手玉に取られて管理費だけ日本がだして相手国が実効支配みたいなことになりませんか?それに軍事力を背景にしない日本ですから何も怖くありません。

宮崎駿監督は典型的な戦後教育の申し子といったところでしょう。
アニメのファンタジーのように、頭もファンタジーなのだろうか・・・

関連記事

  1. ダルビッシュ変化球
  2. ニュース

    募金の窓口って多すぎじゃないだろうか?

    自然の脅威には勝てない。 (さらに…)…

  3. 未分類

    国連の潘基文事務総長もやっぱり韓国人

    やっぱり韓国。 (さらに…)…

  1. 未分類

    山本太郎は天皇陛下に直訴する前に自分の仕事をしろ!
  2. YouTube

    3月22日(土)名古屋で講演やります!
  3. ニュース

    反基地のためにはゴミを巻散らかすことも正当化されるのか・・・
  4. テレビ

    ニュース

    NHK受信料収入、13億円減の6387億円、黒字200億円!?
  5. マスコミ

    産経新聞「朝日の言うアジア諸国って中国と韓国だけだろ!」
PAGE TOP