やっぱり出てきた朝日新聞読者投稿欄の麻生批判

やっぱりな。

さすが朝日 期待を裏切らない

朝日のナチス批判読者投稿

読者になりすまして新聞社の意見を伝えるのが読者投稿欄です。
ナチスについては的外れだというのはこれまで言ってきましたので割愛。
平和憲法よりも自衛隊と米軍だと思いますが、彼らにその論法は通用しません。すべては憲法9条のおかげというわけです。もはや宗教です。

北海道新聞は自虐で対抗

道新自虐史観

うんうん。
北海道も朝日に負けてないよ。日本には厳しくて中国韓国には異常に優しい。
もはや僕はこういった面白い読者投稿を見るために新聞読んでいるようなものです。

PR

関連記事

高画質よりも魅力あるコンテンツの充実を

技術革新は素晴らしいのだが・・・ 確かに4Kはすごい 4Kテレビ 日本メーカー復活の原動

記事を読む

マスコミの偏向報道を叩き潰すには?

やっぱり数の力は必要だ。 マスコミの偏向報道というのは一向に治まる気配がありません。反省し

記事を読む

お遍路道に張られた差別的?張り紙

差別ってなんだっけ? お遍路に次々「外国人排除」の張り紙 ハングル案内シールへの抗

記事を読む

靖国神社参拝を国民は歓迎している

支持率もアップ。 流石に反日マスコミの妄言は通用しなくなってる 今日の産経抄

記事を読む

竹島、尖閣諸島に関する動画

外務省がYouTubeにアップした竹島と尖閣諸島に関する動画

一歩前進 外務省公式動画 10月16日、YouTubeにある動画がアップされます

記事を読む

ソチオリンピックが終わった途端・・・

軍靴の足音が・・・ パラリンピックに影 ウクライナが戦闘準備態勢、ロシア軍は

記事を読む

はだしのゲンは閉架措置で問題なし

あんなもの小学生に読ませるなよ。 閉架処置に賛否両論 松江市教委の「はだしのゲン

記事を読む

中国船がベトナム船を沈没させる

軍靴の足音が聞こえる(幻聴) ベトナム漁船が沈没、中国船が体当たり 乗員は無事 日

記事を読む

「1人に5千万支給」上司放置…生活保護費不明

国民なめてる。 ひどすぎて呆れる事例 「1人に5千万支給」上司放置…生活保護費不

記事を読む

国立大学なのに国旗も国歌もないのか…

Twitterで情報提供頂きました。 琉球大学の卒業式の様子を送って頂きました。 国立な

記事を読む

PR

Comment

  1. ぷり より:

    ★.お早う御座います。
     赤ヒ新聞の投稿者は、皆んな【じじい】ではないのか?
    戦後の【GHQ洗脳工作】の教育に、とっぷり浸かった【化石人】。
    新しい【考え】が生まれ無い、、、、
    ★.朝鮮人への疑問?
    【日章旗】には、、、【ケチ】をつける鮮人が、赤ヒ新聞の【社旗】には【文句】が出無いのは
                何故ダ?

  2. 道産子親父 より:

    CGS楽しみにしてます。

    それにしても...ふぅ...
    北海道新聞に今日は明確に苦情を申し上げました。。。上にある読者センターにコールして。

    以下は苦情の骨子です。
    4面に麻生発言の続報が書かれていたわけですが、東京報道 平畑・森と記名で書かれていました。 内容についてはさまざまな論点があるでしょうから、1点のみ申し上げたい。
    記事の最後のほうに、『...集中審議ができなければ、国民への「見せ場」も作れない...』という部分。 そもそもこのお二人の記者は、この問題を「国民への見せ場」ととらえているのだろうか?
     そもそも国会で審議されるべき事をどうとらえているのだろうか? どの立ち位置、感性で国民と読者を見ているのだろうか? 記名で記事を書いている以上、責任とリスクを持っての発言でしょうし、誰か他の人間が加筆したとは思われません。 それにしては、あまりにも読者をバカにした記事だと思われたので電話しました。
    という内容です。
    電話を受けてくださった方は、「う~...う~ん...わかりました。申し訳ありません。」と答えてくださいました。 ← この人はフェアですね。

    偏向の無いフェアな報道を、出来れば北海道新聞から...と望んでいるのですが、時間と労力、エネルギーを必要としますね。
    ただ、論点を絞ればコールの時間はほんの3分位で済むこともわかりましたよ。

    君たちの世代に期待するだけじゃなく、私たちの世代も多少はツケを払わなくてはね。

  3. 松島・竹島 より:

    そういえば、朝日新聞の社旗は
    旭日旗だったよな。
    サッカーの応援団席で振ったら
    どうなる?

  4. kazuya's fan より:

    Kazuyaは、今頃、新大久保の見学と、靖国神社の参拝をしているのかな?

    4時から、想いの全てを語ってほしい。

    期待しています。

  5. 通りすがり より:

    最近このサイトの事を知り、学びながら読ませてもらっています。

    北海道新聞の記事を見てあまりにもひどいと感じたので読者センターに電話しました。
    伝えた内容としては
    歴史に関して少しでも正確な知識があればこの記事は事実と違う、間違った認識へのミスリードを導くような記事であるということはわかるはず。一国民が歴史をどう認識しているのかは自由だと思うが、このような記事が新聞に掲載されるのはなぜなのか?新聞に記事を掲載する過程において、知識や経験ののある方が記事を選定、決定し、それを許可する人がさらに上にいるのではないか?北海道新聞にはその過程はないのか?

    といったことです。電話にでた方は、とても愛想がいいとは言えませんでしたが、話を聞いたうえで「上にしっかりとお伝えしますので」とおっしゃってくださいました。
    こんな自分の電話一つで何かが変わるとは思えませんが、少しでも良い方向に行けばと思います。
    これからもブログ楽しみにしています。がんばってください。

  6.         より:

    CGSおめでとうございます。
    ただ、利用してもいいですが、利用されないようにしてくださいね。太郎さんのような広告塔にはならないでくださいね。KAZUYAさんを信頼しているまだ素直な若い人達が、その純粋さゆえに背後をしらず運動に参加してしまわないか心配です。以前紹介していた「戦争論」の小林よしのりさんが書いた新ゴーマニズム宣言のエイズ厚生省の活動の話を思い出しました。右でも左でも売国でも同じ事がいえると思います

  7. 常磐兼就 より:

    家久浩一(82)って朝日新聞のお抱えなんですね。

    http://digital.asahi.com/articles/TKY201305250196.html?ref=comkiji_txt_end_s_kjid_TKY201305250196

    増田仂ってまっかっかやないですか。

  8. TOMOMI@道産子 より:

    CGSの収録お疲れ様でした。
    最後の方で色々とお話させて頂いた者です。
    ありきたりな感想ですが公開収録、とても充実した時間を過ごす事が出来て楽しかったです。
    これから益々活動の場を広げていかれると思いますが、陰ながら応援していますので頑張ってください。
    この度は本当にありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑