マスコミ

安倍首相は良心を取り戻せという朝日の読者

朝日新聞は燃料投下を欠かさない。

安倍首相は良心を取り戻せ
朝日新聞読者投稿「声」/2013.8.29
弁護士 北澤貞男(埼玉県 73)

自民党総裁・安倍晋三首相のキャッチフレーズは「日本を取り戻す」である。どんな日本を取り戻すのか。それは戦前の富国強兵の日本のようである。そして、日本国憲法のの根こそぎ改定である。国家に国民を隷属させる国づくりをもくろんでいるとしか思えない。
安倍政権は、歴史認識について内外から強い批判を浴びても意に介さない。終戦の日の閣僚や国会議員の靖国神社参拝はそれを象徴する者である。
安倍首相や国会議員の多くは「インテリ」であり、「先生」と呼ばれる階級である。民衆のリーダーに最も必要なのは、良心と、民衆に奉仕する精神である。ところが、安倍首相をはじめとする多くの政治家に、良心と奉仕する精神があるのか疑問に思う場合がある。現実の世界情勢も難しいことから、政治家が民衆を混乱させ、操作して一定の方向に持っていくことは許されない。
安倍首相を筆頭とする政治家に望むことは、「日本を取り戻す」ことではなく、自らの「良心を取り戻す」ことである。日本国憲法のもとで育んだ良心を取り戻し、平和と民生の安定を第一に考えてほしい。

見事なブーメランですね。
操作しているのはこの記事が載っている朝日新聞とかいう紙束のことです。

関連記事

  1. ニュース

    自己保身に必死な変態毎日新聞

    新聞は解約でオッケー (さらに…)…

  2. ニュース

    吉松育美ストーカー被害事件と昭恵夫人

    芸能界とマスコミの闇 (さらに…)…

  3. 安藤美姫出産と過度な報道

    マスコミ

    マスコミによる安藤美姫選手への異常取材

    そっとしておいてあげましょう。 (さらに…)…

  1. マスコミ

    高画質よりも魅力あるコンテンツの充実を
  2. ニュース

    憲法9条がノーベル平和賞候補に!?
  3. kazuyaのcgs収録風景

    動画ブログ

    CGSの撮影風景
  4. YouTube

    韓国ってどう思う?のアンケート結果2
  5. ニュース

    NHK朝の連ドラ「あまちゃん」で主人公の父親のタクシーが韓国車で話題に
PAGE TOP