教育

戦前にあった修身という授業

道徳は大事。

今こそ思い出すべき日本人の徳目

先日教育勅語を紹介しましたが、よくよく見てみると全然危険思想ではないことに気がつきます。
戦前はこの教育勅語の理念を教育するために修身と言う授業が行われていました。

DSC00178
↑これは大正期の修身教科書復刻版です。

DSC00181

DSC00183

一年生はまず絵だけの教科書で学びます。
そこから絵+文字の絵本的な内容に変わっていきます。

この修身の内容を今度CGSでやろうと思います。
9月8日(日)公開収録です。
詳しくはCGSのホームページをご覧下さい
→CGSのホームページ

関連記事

  1. 教育

    沖縄大学に部外者が乗り込んで騒動

    学生諸君!闘争じゃなくて勉強しよう。 (さらに…)…

  2. 教育

    今こそ見直したい脱亞論

    すごい。 (さらに…)…

  3. 教育

    琉球大学の実態に驚愕

    これは・・・ (さらに…)…

  4. 教育

    いじめの調査なのに「いじめと書くな」という理不尽教師

    これではいけませんねぇ・・・ (さらに…)…

  1. ニュース

    北朝鮮がミサイル発射→でも安倍が悪い?
  2. マスコミ

    安倍首相は良心を取り戻せという朝日の読者
  3. 網走刑務所

    ニュース

    元組長ら2人の死刑執行=ファミレス射殺事件―政権交代後5人に・法務省
  4. マスコミ

    日本はいつまで加害者なのか?
  5. ニュース

    韓国は時間まで変える必要があるのか?
PAGE TOP