教育

戦前にあった修身という授業

道徳は大事。

今こそ思い出すべき日本人の徳目

先日教育勅語を紹介しましたが、よくよく見てみると全然危険思想ではないことに気がつきます。
戦前はこの教育勅語の理念を教育するために修身と言う授業が行われていました。

DSC00178
↑これは大正期の修身教科書復刻版です。

DSC00181

DSC00183

一年生はまず絵だけの教科書で学びます。
そこから絵+文字の絵本的な内容に変わっていきます。

この修身の内容を今度CGSでやろうと思います。
9月8日(日)公開収録です。
詳しくはCGSのホームページをご覧下さい
→CGSのホームページ

関連記事

  1. 教育

    日本人が政治に関心を持つにはどうしたらいいのか?

    おもしろきこともなき世をおもしろく (さらに…)…

  2. 教育

    GHQの洗脳工作はいまだに生き続けている

    もうそろそろ起きる時間です。 (さらに…)…

  3. ニュース

    はだしのゲンは閉架措置で問題なし

    あんなもの小学生に読ませるなよ。 (さらに…)…

  4. 朝鮮学校

    教育

    朝鮮学校とは普通の学校ではない

    差別ではない。 (さらに…)…

  5. 教育

    何故教育界には偏った人が多いのか・・・

    広島大学も・・・ (さらに…)…

  1. 日本

    マッカーサーが米上院で証言した日本の開戦理由
  2. ニュース

    オリンピック開幕!純粋に競技を楽しみたい
  3. ニュース

    吉松育美さんの慰安婦発言
  4. マスコミ

    世論煽ってるのはマスコミだろ!と突っ込みたくなる朝日の社説
  5. マスコミ

    TBSはみのもんたを処分しないの?
PAGE TOP