動画ブログ

僕はこれからも北海道から動画を配信し続けます

やっぱ北海道。

東京は楽しい。しかし・・・

今回は東京に5泊6日という日程で滞在しました。
期間中様々な人との出会いがあり、感謝するばかりです。

靖国神社参拝オフ会では多くのボランティアスタッフにご協力いただき成功をおさめることが出来ました。毎日のようにSkypeで会議を重ね、当日への段取りは完璧でした。それゆえプロと間違われるくらいでした。

東京は確かに楽しいところで、刺激的なところです。
しかしやはり自分には北海道が合っているように感じます。

東京に出て、仕事をするというのも今後のことを考えると理にかなっているのかもしれません。
しかし自分のこと、視聴者の期待を考えると、やはり北海道の方がいいと思うのです。僕は動画があったからこそ色々な仕事を頂くようになりました。そして視聴者さんも僕の2分の動画に期待しています。

動画はやはり僕のベースの部分で、ここが欠けたら意味がないのです。
東京に出てくると、色々な方と会えるでしょう。それはうれしいことではありますが、そこに時間を取られてベースである動画の部分がおろそかになってはいけないなと感じます。

ですから北海道で生活して動画を作り、月一回程度東京に行くと言うのが現時点で理想であると考えています。
もちろん状況が変われば心も変わる可能性があります。しかし僕は北海道でこれからもやっていきます。
昨日帰ってきたとき思いました。

「やっぱり北海道がいいな」

またこれから毎日頑張ります

IMG_0591
羽田空港に掲げられた横断幕

東京にいると思うように動画が作れません。
この期間中に取り上げたいニュースが多くありました。

東京オリンピック決定、婚外子の違憲判決、あとはけつもんだの息子逮捕とか(笑)。

次男逮捕…みのもんた「父親として申し訳ない」
サンスポ.2013.9.12 05:03
他人のキャッシュカードを使って現金自動預払機(ATM)から現金を引き出そうとしたとして、警視庁は11日、窃盗未遂容疑で、タレントのみのもんた(69)の次男で、日本テレビ社員の御法川雄斗容疑者(31)を逮捕した。

逮捕容疑は、8月13日午前1時10分ごろ、港区新橋の「ローソン新橋5丁目店」のATMで、他人のキャッシュカードを使い現金を引き出そうとした疑い。「弁護士が来てから話します」と供述しているという。

警視庁によると、同日午前1時ごろ、同店から約200メートル離れたコンビニ前の路上で、40代の男性会社員が酒に酔って路上に寝込み、警察官が保護しようと近づいた。その際、男性のそばから男が走り去り、男性のバッグがなくなっていた。

午前1時50分ごろ、男と服装や背格好がよく似た御法川容疑者を見つけて任意同行を求め、事情を聴いた。その後の捜査で防犯カメラに男性のキャッシュカードを使い、現金を引き出そうとする御法川容疑者が写っていたため、逮捕となった。暗証番号が分からず現金は引き出せなかったとみられる。

関係者によると、御法川容疑者は日本テレビ制作局のスポーツ担当。関係者は「ユーモアもある好青年。非常に驚いている」と話した。

次男逮捕の報に、夏休み中のみのは「父親として申し訳ない気持ちでおります」などとする謝罪の直筆コメントを発表。日本テレビ総合広報部は「当社の社員が逮捕されたことは誠に遺憾です。事実経緯の詳細が明らかになり次第、厳正に対処いたします」とのコメントを出した。

関連記事

  1. 動画ブログ

    モテる男が実践している4つの“当たり前”

    やはり男なら女子にもてたい願望あるよね。 (さらに……

  2. チャンネルグランドストラテジー(CGS)

    動画ブログ

    CGSに出演します

    これはマジ。 (さらに…)…

  3. MacBookProRetina13インチ
  4. 動画ブログ

    最近のFacebookのなりすまし友達申請

    日々進化しているらしい。 (さらに…)…

  5. 動画ブログ

    登録者5,000人ありがとう!メルマガ始めました

    YouTube初めて5ヶ月と少し・・・ついにチャンネル登録者5,000…

  6. 動画ブログ

    消費増税を推進する政治家たちへ

    政治家へのメッセージです。生意気なのは仕方ない。 (さらに&h…

  1. ニュース

    ヘイトスピーチならぬヘイトクライム許すまじ
  2. ニュース

    靖国神社参拝を国民は歓迎している
  3. 憲法

    安倍首相、ついに“封印”解く 9条改正を明言
  4. ネット選挙運動

    日本

    2分で分かる!インターネット選挙運動でできることできないこと
  5. スタジオジブリ 熱風

    憲法

    スタジオジブリの宮崎駿監督「憲法改正反対、慰安婦に謝罪賠償せよ」
PAGE TOP