ニュース

式年遷宮を迎えた伊勢神宮と政教分離

完全に切り離すのは不可能。

20年に一度の式年遷宮

今年は式年遷宮の年です。
昨日10月2日は新しく作られた新殿に本殿から御神がお移りになる遷御が行われました。

20年に一度の「式年遷宮」ってどんな儀式なの?/パワースポットブームで人気の伊勢神宮
THE PAGE 9月30日(月)14時15分配信

伊勢神宮とは、皇室のご祖神とされる天照大神(あまてらすおおみかみ)を祀る「内宮」と、衣食住の守り神である豊受大神(とようけのおおみかみ)を祀る「外宮」を中心にした125社の総称を指します。20年ごとに「内宮」と「外宮」二つの正宮の正殿などの社殿や、ほか14の別宮の社殿を、隣接する敷地にそっくり造り替えており、これを「式年遷宮」といいます。また、神の御装束(おんしょうぞく)や神宝(しんぽう)も造り替え、新しい社殿にうつします。

遷宮には樹齢200~300年のヒノキ材が主に使われ、8年がかりで準備します。2005年には御用材を古作法で伐り出す御杣始祭(みそまはじめさい)などが行われました。その後内宮の入り口にかかる「宇治橋」の架け替えを行う「渡始式」、新宮の敷地に敷く白石を奉献する「お白石持行事」など数々の行事が続き、新しい社殿に神をうつす遷御の儀を迎えます。予算は約550億円。10月2日には内宮で、5日には外宮でそれぞれ「遷御の儀」が行われますが、関係者しか参列できません。

記録によると、式年遷宮は飛鳥時代の天武天皇が定め、690年(持統4年)に第1回が行われたとされます。以後中断や延期されたことはありましたが、1300年以上にわたって続き、今回が62回目の遷宮です。神道の精神では「老朽化」はけがれにつながるとされ、新宮にうつすことで「神のみずみずしい力のよみがえりを祈る」という意味がこめられているといわれます。また、20年間隔で行えば、建て替えの大工技術などの伝承がしやすいという側面もあるようです。

うーむ・・・すごい。
動画もあったので紹介しておきましょう。

壮観です。

誰かに批判させて取り上げるスタイル

靖国神社ほどではありませんが、マスコミは政教分離に反するという立場をとることがあります。
靖国の場合は社説などで露骨にやりますが、今回の伊勢神宮のような場合は、誰かに批判させて取り上げるというスタイルが一般的です。
まぁ朝日はもちろんやってます。

「戦前回帰」「日本の文化」 遷御の儀に84年ぶり首相
朝日新聞

安倍首相が2日夜、伊勢神宮内宮の「遷御(せんぎょ)の儀」に参列した。国家神道が隆盛だった1929(昭和4)年以来、戦後初の首相参列は何を意味するのか――。

首相、式年遷宮の儀式出席

日本キリスト教協議会の靖国神社問題委員長、坂内宗男さん(79)は「憲法に定められた政教分離の原則に反する行為だ。非常に深刻に受け止めている」と強い調子で批判した。安倍首相が靖国神社の秋季例大祭に参拝することも想定し、7日に委員会を開く予定だったが、「この問題も協議し抗議文を出したい」。

首相の正月参拝は定着しているが、戦後3回あった式年遷宮に首相が参列した例はなく、前回は官房長官らの参列にとどまっていた。坂内さんは「伊勢神宮の公的位置づけを強め、国民にそういう意識を広める狙いがあるのでは」と危機感を募らせる。

朝日は裏切らない(皮肉)。
政教分離原理主義みたいな主張ですが、この程度も認められないなら、およそ日常生活すら難しくなるのではないでしょうか。
地域のお祭りに行くことも、先祖のお墓参りに行くことも政教分離に反すると主張するのでしょうか?
国の功労者が亡くなった時、国葬をしたら政教分離に反するのでしょうか?

そんなことを言うのなら、与党に批判されてしかるべき政党があるのではないでしょうか。
宗教団体をバックにした政党です。これはいいのでしょうか?

謎です・・・
やはり広告関連でしょうか。金の力は偉大です。

関連記事

  1. ニュース

    2月7日は北方領土の日

    もっと周知が必要。 (さらに…)…

  2. ニュース

    安倍総理は痛恨の極みパート2を発動するのか

    痛恨の極みは制限カードです。 (さらに…)…

  3. ニュース

    北朝鮮がミサイル発射→でも安倍が悪い?

    日本の上を飛んだ北のミサイル今日また北朝鮮がミ…

  4. ニュース

    今年もやっぱりサイテーモーニング

    風はよめない (さらに…)…

  1. ニュース

    市役所の中立性を損なう共産党市議による赤旗勧誘
  2. ダルビッシュ変化球

    未分類

    全米が震撼…ダルビッシュの三振動画がありえないことになってると海外で話題に
  3. 日本

    増税で謎の論と展開するトンキン大学教授
  4. ニュース

    国会はコント披露の場所じゃないぞ!
  5. 北海道新聞 2013参院選比例区世論調査

    日本

    参院選の比例区は個人名で投票しましょう
PAGE TOP