実力不足を痛感したCGS公開収録

公開日: : ニュース

やっぱり緊張する。

お越しいただいた皆さんありがとうございました

今日10月6日、CGSの公開収録がありました。

僕は13時から修身の内容と最後に先日紹介した自助論の話をしました。

今回から座ってフリップを出してやるスタイルから、立ってプレゼンテーション方式でやりました。
こちらの方が僕には合っています。

今回もたくさんの方にお集まりいただきました。
写真はぼかしておきます。

1

やはりこの人数の前で喋ると緊張しますね。
実力不足を痛感しております。これから経験していきます。

16時からは古谷経衡先生

初対面でした。
撮影の模様をどうぞ。
4

僕も動画投稿者ですから、カメラにも目がいきます。
つよい(確信)。

3
本も買って、どうぞ。

ネット右翼の逆襲--「嫌韓」思想と新保守論
ネット右翼の逆襲–「嫌韓」思想と新保守論

PR

関連記事

レーシック難民にならないために

レーシック難民にならないために~レーシック手術のリスクを知ろう

調べたらすごく怖かった・・・ 最近でこそ動画編集でパソコンと向き合う機会が増えたの

記事を読む

安倍政権への不満爆発=歴史認識の溝、対立長期化も―韓国

韓国の言う正しい歴史認識って事実に基づくものじゃなくて、自分達に都合のいいファンタジーのことだろ?

記事を読む

自己保身に必死な変態毎日新聞

新聞は解約でオッケー 増税分の穴埋めとして新聞を解約しよう 社説:軽減税率の導入 議論加速し

記事を読む

あれ?俺は朝鮮日報を見ているのか?(錯乱)

これが北海道新聞クオリティ。 首相国連演説 無責任な「国際公約」だ(9月28日) 北海道新聞

記事を読む

猪瀬さん5千万円、細川さん1億円、舛添さん2億5千万円

ついに告示 大丈夫か都知事選 今日ついに東京都知事選が告示されました。 現状の候補

記事を読む

読売テレビ:在日コリアン発言で抗議 NPO法人

どこが事実と反しているのでしょうか? 確かにある特権 読売テレビ:在日コリア

記事を読む

【TPP交渉】日本の参加は3日間のようです

まぁそうだろうね。 TPP交渉、年内妥結を堅持=7月会合、日本参加は3日間―関与の余地限定的か

記事を読む

10月も各地に行きます!

全国制覇の旅 10月も各地で講演やイベントをやらせていただきます! まずは11日、熊本で

記事を読む

朝日「戦前の日本に逆戻りすることはないか」

ヒステリックやな。 必死すぎて怖い 朝日新聞 天声人語 2013.12.8 作

記事を読む

no image

NHK朝の連ドラ「あまちゃん」で主人公の父親のタクシーが韓国車で話題に

すっごい不自然だよなぁ・・・ NHKの朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で主人公の父親の

記事を読む

PR

Comment

  1. ひとがたち より:

    緊張して当然。失敗して当然ですっ。

    いわゆる「プロ」と呼ばれる司会者、コメンテーターも初めはお粗末なものです。

    ガンガン失敗して、ガンガン経験値上げてくださいねっ。

  2. RARA より:

    出版、おめでと~♪
    いや~、たまに見る、世界の真実を知るブログ見てたら、
    kazuya君の動画が紹介されててたので、
    「あれ?URL間違った?」って、思いました。
    なんか、話題になりつつある?
    それにしても、意欲的ですね。
    セミナーに集まった人、
    これ、私だったら、嫌だな~、スピーチとか苦手なんですよね。w
    私は、長いこと、管理職してたんで、
    1,000人とかの前で、檀上で、スピーチしてたんですが、
    「なぜ、世の中に、スピーチなどというものが存在するのか?」
    っていうぐらい、苦手でした。
    だから、kazuya君の気持ち、わかります!w

    こう見ると、やはり、日本人には、日本人なんだね。
    日本人ってさ、結局、日本人が、好きなんだよね。w
    逆に言えば、それだけに、しつこい、とか、うざいとか感じる面もあるんだけど、
    仕方ないっちゃ、仕方ないのかな…..。
    というのは、
    kazuya君は、ベンジャミン・フルフォードという人を知ってますか?
    あの人も、今でこそ、知名度が上がってきましてが、
    まだ、ほとんどの人が知らない時に、
    セミナーに行きました。
    普段、セミナーには、滅多に、行かないんですが。
    その時の人数より、多いかもしれませんよ。

    実は、私も、ある脳科学者と、
    かなり、長時間話す機会がありまして。
    有名人なんかも、御用達の人で、
    この人、面白そう!と思ってね。
    そしたら、その脳科学者の方から、
    かえって、私に、なんでもいいから発信しろ!と言われたんですよね。
    「 こんな哲学者、見たことない! 」って、言うんです。
    私も、相手が、それだけの人物だから、
    腹割って、本音で話したら、そういう答えがかえってきた。
    これ、実は、子供のときからで、
    私が、書いたものを、教室なんかに張り出すと、
    みんな、それ、行列作って見てたり、
    「次は、いつ??」とか聞かれたり。。。
    それでも、今の日本人には、
    もう、何も言うことはない!とか思ってる自分もいるし、
    はっきり言って、ブログやる気もないんだけど。
    と思って、先日、あるお店で、店員の女の子に、
    いろいろ、話す機会があって、
    そしたら、「それ、ブログでもなんでも、みんなに言ってくださいよ~!!」
    そしたら、みんな、賛成しますよ~~!とか言われたりとかね。w
    それでも、やる気ないんだよね。w
    ただ、こうして、偶然、kazuya君なんかが、
    がんばってるブログなんか見せられると、
    やっぱり、なんか、発信したほうがいいのかなと。
    ただ、幅が広すぎるんだよね、私の場合。w
    いろんな経験してるのでね。
    でもま、いつかやるかもしれないし、
    kazuya君のブログで、勉強させてもらおうかな?

    あと、今日は、他のブログから、リダイレクトされて、
    結局、kazuya you tube を、いろいろ見る機会があったので、
    一言いいかな?
    朴大統領とか、子供に売春させてたという鬼畜毒親についてなど、
    結構、バラエティーに富んでるなと思ったんだけど、
    テロップに、バーンと、年齢もってくるの、やめな。
    これ、私の友人が、ほとんど、国連作れそうなほど、
    外国人ってのもあるんだけど、
    海外では、女性の年齢をバッシングするような言い方は、
    すべて、侮辱罪に近いものがあるんだよ。
    kazuya君は、有望だと思うから、あえて言うんだけど、
    朴大統領の日本への歴史観とか、
    どっかの田舎の無職の主婦が、
    子供に売春させるような、鬼畜的人格ってさ、
    年齢で、決まったわけじゃないよね??

    その人の人格形成の裏側には何があったの?
    考えたことある?
    年って、関係ないんだよ。

    そういう人間なら、20代にもいるんだよ。
    子供を、熱湯につけて、飛び上がって痛がるのが、
    面白かったんだって。
    異常でしょ??

    20代だろうがなんだろうが、日本の国旗燃やしてる韓国人とかだって、
    いるわけでしょう?違う??

    つまり、私が言いたいのは、
    その人の人格は、年齢と無関係だということだよ。
    だから、テロップ出すんなら、
    その人の、人格を出しな。

    日本は、無職の主婦に甘いみたいだけど、
    無職の主婦で、嘘つきで、変な奴なんか、
    いっぱい、いるんだよ。

    田舎と、都会でも生まれも、人生観も違うんだよ。
    わかる?

    自分が田舎出身で、見た目も悪いし、
    取りえもないから、
    劣等感から、人を攻撃したくて、
    馬鹿の1つ覚えで、年持ち出してる、
    ただのバカな若い奴なんか、いくらでもいるよ。
    大人も、そういうのが多いんだよ。

    なぜだかわかる?
    今、若い奴だけでなく、大人のほとんども、
    負け組だからだよ。w

    既婚、独身も、無関係だからね。w
    それこそ、詭弁も、いいとこ。

    何より、年齢で、人を差別しようとする風潮が、
    今の、日本には、あるよね?
    これって、異常だよ。

    私なんかも、年上だけどさ、
    年とらないんだよ。
    そのうえ、人生バラ色だよ。
    自由に使えるお金も財産もある。
    歴代彼氏は、全員、モデルさん。

    日本で、結婚したいなんて、
    これっぽっちも思ったことないよ。
    実態、知ってるし。w

    ただ、日本では、ひがみ根性島国ジャパンの標的になりやすわな。

    だから、東京でも、高級住宅地住まいだったんだけど、
    そこにも、ていたらくな人間が、
    入り込んできたんで、
    それ以上のレベルって、もう日本にないんで、
    あとは、彼氏と、海外で、
    エブリデイ、パラダイスホリデー生活するつもりなんだ。^^V

    私の外国人の友人はね、
    「日本人は、女性をリスペクトしない。」って言ってるよ。
    その女性ってのは、
    幼児虐待の無職主婦じゃないよ。
    kazuya君も、説いているような、
    自立型女性も、リスペクトしないんだよ。
    これ、世界的に、日本だけ、おかしんだよ。

    私もつい、じじいとか、言っちゃうけど、
    ばばあとかは言わないよ。w

    私も、世界中、行ってるけど、
    日本では、ばばあ、ばばあと、鬼畜ストーカー行為被害に遭いやすいような、
    日本人の女性が、国際結婚した旦那には、
    宝物のように扱われて、
    オーストラリアの、グレートバリアリーフで、泳いでるんだよ。

    kazuya君は、日ごろから、
    韓中の日本差別とか言ってるけど、
    そういうこと言いたかったら、まず、自分が、やめな。

    馬鹿な大人が言ってても、
    アホな友達が言ってても、やめな。

    もし、それが通るんなら、こっちも、
    言いたいこと言っていいのかな?

    外人っていっても、モデルやってる人とか、
    筋肉隆々って人もいるのね。
    男の子でね。
    「 日本人の男って、なんで筋肉ないわけ?」って言ってんの。

    ほかの男友達は、身長190cmなの。

    歳だけ若くても、全員が整形美人じゃないよね?
    目がわるい人、体、弱い人、いろいろだ。
    男もそう。
    生まれつき、イケメンじゃない人間、特に、日本で多いよね?

    それでも、こっちは、黙ってんだよ。w
    言ったら、かわいそうだから。
    主婦だって、そうだよ。
    おかしなのいても、それしかできないんだから、
    何も言わないでやってんだよ。

    だけど、かかってくるなら、言っちゃうよ。

    「 おまえ、背低すぎ!」とか、
    「 低収入の性格ブスが、えばるなよ!」とか。w
    「 年がら年じゅう、整形して、
      化粧に12時間かけてるのは、オマエのほうだろ、このイナカッペ!」とか。w
    「 週末に、家族総出で、コンビニで、コーラ1本買うかどうか迷ってる連中を、
      誰が、羨ましいと思うんだよ、勘違いもいい加減にしろ、道、どけよ!」とか。ww

    日本ってね、その程度なの。(笑)

    だから、自分が修身勉強するだけじゃなく、
    人にも、セミナーまでやって、何か伝えたいなら、
    まず、自分が、やめることだよ。

    注目を集めるということは、
    馬鹿ばっかりが集まるんじゃないよ。
    そのうち、利口な人間も来るんだよ。
    人を見抜く目を持った人間だよ。
    その時、はじめて、kazuya君の評価が決まると思うよ。
    そういう人が、なんとなく、
    「あいつ、エラそうなこと言ってるけど、
    そこらへんにいる奴と、たいして、変わんねーじゃん。」
    って言われたら、kazuya君の努力もむなしく終わるんだよ。

    そうなってほしくないしね。
    だから、がんばってちょ。
    ( せっかく本出したのに、誰もコメントしてないみたいなんで、
      ちょっと、長めにしてみた。w )

    • CUB より:

      収録おつかれさまです!そして、御出版おめでとうございます!応援してます!

      >RARAさん
      店員の言う通り、その才能はブログ、或いは、出版・動画投稿などで発揮して下さい!
      他人のブログじゃ、「荒らし」と看做される事もあり、勿体無いです!
      簡潔なコメントだって、本当は できるんですよね?

      • 元アメポチ より:

        kazuyaさんの動画は2分で要点を簡潔に構成されている点が素晴らしい
        馬鹿では出来ませんw

    • じゅん坊 より:

      外人かぶれってまだいるんだw
      こういうのがイエローキャブって外国から馬鹿にされるんだよな
      大好きな外国へ行って、二度と日本には来ないでください。

  3. プログラマ より:

    まずは和也さんへ、本の出版おめでとうございます。それと、公開収録お疲れ様でした。

    それとRARAさんへ・・・毎回ずっと思ってたのですが、コメントが本当に長すぎです。
    他の方のコメント欄と自分のお書きになったコメント欄の長さを比較された事はありますか?
    今回の内容も、スピーチに関する話と、女性蔑視に関する話の2点ですよね?もっと要約出来たと思います。
    お書きになっている内容自体を否定するつもりはありませんし、今回の件も概ね納得できるものだと思いましたが、大勢の方が利用する前提で機能している場だという事を理解していただきたいです。
    あまりに長すぎると内容が入らない、というのも文章の特徴の1つだとも思います。

  4. 花飛 より:

    Kazuya さん、こんばんは!
    初コメですが宜しくお願い致します!

    人前でのプレゼンやスピーチなどは
    やはり緊張するものですが
    どどーん!!と、2000人程人数がおりますと、逆に緊張しなかったりしますよ!
    私の場合は高校の生徒会役員選挙で毎年スピーチの体験したりもあったりで
    逆に少人数の方が、話を聴いてくださる方々の顔がわかってしまって緊張します!
    沢山の人数の方が、むしろ誰が誰なのか状態になりますので、案外大丈夫なものです!
    おごらず自己反省するのは良いことだと思いますよ〜!成長への近道ですから!
    失敗したかな〜…と思っても、次に活かすことができれば、今後の糧になるかと思います。
    もうすぐ!待ちに待ったKazuyaさんの著書が出版ですね!おめでとうございます♪
    既に予約済みでございます!wktkしながら本が届く日を楽しみにしております〜!!

    ↑の方に引き続きですが、RARAさんは
    一体何が言いたいのか私には理解出来ませんでした。バカだからじゃね?と思っても結構ですけど。歴代彼氏とか、ここでは
    どーでもいい話ですし、だから何?な話ばかりですね。他人のことを性格ブスというのなら…以下(ry
    歴代って総理大臣か大統領か何かですか?
    彼氏が歴代って???日本政権のようにコロコロ変わって続かないということですかね?

    読んでいて気分悪くなったのが、Kazuyaさんに対しての命令口調です。一体何様なんだ!?としか思えず、ぽかーん。です。
    ここはKazuyaさんのサイトですから上からはどうなんでしょうね?

    長文駄文にて大変失礼致しました!

  5. 東京m より:

    kazuyaさん、出版おめでとうございます。
    プログラマさん、ありがとうございます。

  6. 瑛ei より:

    KAZUYAさん収録お疲れ様でした!
    東京は遠いのですが、いつか公開収録行きたいです

    自分の体験なのですが、
    うまくやろうとするから変に緊張して失敗もするし、うまくやろうとするから改善して少しずつクオリティが上がっていきます。
    思った通りにいかず、今はもどかしい思いを持っておられるかもしれません。
    負けずにがんばってください!

  7. 電光石火 より:

    初回も参加させて貰いましたが、今回は堂々としてて貫禄すら感じました。大成功だと思います。一つ気になった事は、朝鮮(韓国)の事ですが、カズヤさんは個人単位だと良い人達が沢山居ると仰ってましたが、それは間違いです。何故なら、在日朝鮮人自ら「朝鮮人に良い人など居る訳がない」と言っております。それはそうでしょう、幼い頃から修身とは真逆な事を叩き込まれて育っています。帯広は、さぞや在日朝鮮人が少ないのでしょうね。カズヤさんは既に公人ですので、動画等で良い人達も居ると言うのは、無難な対応だと思いますが、絶対に警戒する事を忘れてはなりません。人面獣心。肌や髪の毛や瞳の色が似通っていても、思考が我々日本人とは全く違う異邦人達がすぐ近くに居ると警鐘も鳴らして下さい。お願いします。次回からの公開収録も楽しみにしています。

  8. 千葉県民 より:

    「街宣禁止がうれしい」原告 「主張認められず残念」在特会幹部
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131007/trl13100714520003-n1.htm

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑