国会だけが政治じゃない

公開日: : 日本 , ,

場外での活動は重要

国会外での活動

政治に対して不信を持っている人は多いと思います。

「声を上げろと言っても、上げたところで意味ないのではないだろうか・・・」
このように考える人もいるでしょう。

例えば消費税増税の件。
声を上げたけど止められなかった。やっぱり駄目じゃないかと思うかもしれませんが、今回は単純に力不足でした。
空気を変えることができなかったのが敗因です。

しかし声を上げれば政治は動くことがあります。
その実例を示しましょう。

以前僕は参議院議員和田政宗さんのニコ生に出演しました。
和田.48.25
→動画としてアップされています(俺の顔色がおかC・・・)。

この中で石巻の住人からの陳情の話があります。
どういった内容かと言えば、公営住宅の標準建築費と言うものがあります。
わかりやすく言えば、国や県から一定額補助しますというものです。

この標準建築費は1年ごとに見直しになっていますが、昨今被災地では人件費の高騰、資材の高騰で予算が上限までいっていました。
すると建つものも建たなくなってしまうのです。ですから地元住民が和田さんに陳情したのです。

和田さんは早速、国土交通省に話に行きました。
すると国交省側でもこの制度については疑問があったらしく、すんなり見直しが決まります。
今回の件は次官の通知のみで変更ができましたから、とてもスムーズです。

国交省のホームページに概要が出ています。
和田220.53.49

陳情した石巻の人達はたいそう驚いたそうです。
これまでは陳情しても、半年後に紙切れ一枚で「駄目でした」と通知がくるだけでしたから、まず国交省に話しにいったことで驚かれ、話がついたことでさらに驚いたと言うことです。

動けば変わる

政治家がしっかりと働けば、国会外でも政治は動くのです。
和田さんはまだ一年生議員です。それでも関係なくできます。

むしろ今までの人達は何をやっていたんだという話ですね。
この辺り、国民がもっと突き上げていく必要がありそうです。

やればできます。

PR

関連記事

完璧にすべて自分と同じ考えの人間はいない

せめて動画を見てから・・・ 僕が動画でやっているのは政治とか歴史とかの話題が多

記事を読む

家族会は靖国参拝に抗議していない

拉致被害者家族会「靖国参拝に抗議していない」

今日の朝の記事で民主党徳永エリ議員のちょっと意味のわからない発言を取り上げました。 →靖国参拝

記事を読む

消費増税を推進する政治家たちへ

政治家へのメッセージです。 生意気なのは仕方ない。 何故政治家になったのか?

記事を読む

福沢諭吉

日本人は死にたくないのでアメリカ人死んで下さいというのが正常か?

やっぱり日本は日本人が守るべき 日本とアメリカは同盟を結んでいますが、有事にな

記事を読む

鳩山元首相が人民日報の取材に応じる、「安倍氏の靖国参拝は政治の約束に違反」―中国紙

鳩山さん健在 鳩山元首相が人民日報の取材に応じる、「安倍氏の靖国参拝は政治の約束に

記事を読む

二宮尊徳というぐうの音もでないほどの聖人

人生の手本にしよう。 偉人の伝記を見ると元気が出てくる 二宮尊徳という人をご

記事を読む

日本の未来は明るい!小林よしのり「戦争論」を読んだ中学生からのメール

こういう感想をもらうとやっぱりうれしいね。 ちょうど今から1ヶ月前、僕は動画で小林よし

記事を読む

ニコニコネット党首討論会

参院選目前!ニコニコ生放送党首討論会

しっかりしろ野党! 安倍政権発足から約半年、国会も閉幕しいよいよ参院選がやって

記事を読む

社民党強い国よりやさしい社会

社民党の悪趣味イメージポスター「強い国よりやさしい社会」

うーむこれは・・・ 社民党ってある意味ブレないですね(皮肉) 社民党がイメージポスタ

記事を読む

消費税に対する安倍総理と菅官房長官最新の発言

やっと肉声が出てきたか。 安倍総理「まだ決めていない」 やっと出てきた安倍総理の肉声。 あ

記事を読む

PR

Comment

  1. より:

    初めてコメントさせて頂きます。

    こちらが動く事で対応してくれる事もあるんですね。

    今までアクションを起こしても動いてこなかった政治家さんは、いったいどのような理由で動かなかったのか気になります。

  2. 名無しさん6 より:

    素直に和田議員、素晴らしい!と褒めたいところですが・・・
    本来ならこれが当たり前というか、じゃあ他の政治家は一体何やってんだって話ですよね。
    勿論、自分が知らないところできっちり仕事をしている議員もたくさんいらっしゃるとは思いますが。

  3. 知らなかった女 より:

    私も素直に感動し、そういう政治家を応援したいです。

    しかし、ほんと、なぜ京都勧進橋児童公園は50年も不法占拠されたんだろうと思ってしまいました。
    その解決に動いたのが在特会って、京都の政治家や行政はいったい50年何していたんだろう?

    日本国であれば、日本国民をまず守っての人権。
    そういう当たり前のことを、当たり前であるよう声を上げていきたいと思いました。

  4. 匿名希望男子??歳 より:

    動画のコメント欄でKAZUYAさんの顔色がオカCことは話題になっていましたが気付いてましたかwww。和田議員は次回も志があれば当選しますよ。今回ことでトミ子が仕事してなかったか住民はわかったと思いますしね。

  5. RARA より:

    程度問題はあるよね。

    たとえば、依然、千葉県民ではないけど、千葉に残る最後の干潟まで、
    埋め立てるという、馬鹿もいいところな公共事業案が、もちあがったところで、
    「 やめろ 」という、投書をしたんですよ。
    時の千葉県女性知事に。

    そしたら、< やめました >。。。。

    干潟って、どうでもいいわけではなく、
    さまざまな、海洋汚染に対して、浄化作用があるんですね。
    そこで、育つ、微生物やら、稚魚やら、
    みなさんが、食べる、あさりなんかも、育つわけ。

    大変、重要な、働きをしているわけですよ。
    そして、それを埋め立てたら最後、
    人工では、二度と、同じものは、つくれないわけ。

    それ、全部、埋め立てたら、
    海の浄化作用というのは、損なわれるわけよ。

    ここで、問題なのは、
    千葉県民は、誰も、声をあげませんでした。
    千葉県の自治体も、むしろ、環境破壊を推進しようとしていた。

    陸も海も、汚染されるようなことは、やめよう。

    たった、それだけの常識すら、
    わかってる人がいないんだ、この国。

    というか、それ、破壊しよう!
    破壊しないなんて、KYだ!
    って言えば、馬鹿は、皆、従う。

    それが、95%の日本人ってわけかと思うわけですよ。

    これ自体が、狂ってるわけだ。

    ところが、その一大事を、食い止めたのは、生粋の東京生まれ東京育ちの、うちの母です。(笑)

    凄い。

    その点は、認める。
    私は、この1点だけをとっても、母の、その他の欠点を、全て、チャラにしてよいと思ってる。

    特に、3.11で、事前に、打ち合わせして、どうなるかわかっていながら、
    原発をぶっ壊し、津波を発生させるという、
    人殺しを、なんとも思わず、実行してしまうという人間が、
    これほど、たくさん、いたのだということが、わかってしまうと、
    よけい、あれは、母の偉業だったと感じます。

    ただですね、たとえば、民主党の議員さんと、私の友達が、
    「 飯でも、くおーよ。」
    ってことで、行ってみると、手に、どこからか、リークされた、賄賂一覧表を握りしめてた、
    なんてのもあったりと、わかっちゃいるけど、止められないんだろーな、ということもあるわけで、
    今、こういう水面下での政治の腐敗が、国民の、一番の問題だと思うんです。

    にもかかわらず、そういう点については、議論がなされないばかりか、
    山本太郎の、街頭演説もむなしく、
    秘密保全法案などというものが、可決され、
    いっそう、国民の知る権利は、侵害されつつあるわけです。

    kazuya君も、根本的に変えたければ、
    そのへんから、覆していかないと、なかなか、明るい未来は遠いよね。

    今、kazuya君と、同世代くらいの人から、一見、普通な大人たちまで、
    明るさを勘違いしてると思うんだ。
    ほとんど、公共の場で、奇声を発するなどの、
    躁うつ病患者的人間なんか、ちょっと、どっかに、ご飯食べにいくと、普通に、いるでしょ?

    ま、いろいろ、しょってきちゃってる類の人達だと思うんだけど。w

    そういう、変な社会、変な日本人を、変えるには、
    根本を正すことだよ。

    簡単ではないけど、kazuya君は、地道にやってくということなので、
    是非、議論を。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑