海外

横田めぐみさん拉致から36年・・・

もう時間がありません。

早く被害者を奪還しろ

「めぐみの笑顔も歌声も消えた」 拉致36年、新潟で訴え
産経新聞 2013.11.15 20:43

北朝鮮による拉致被害者横田めぐみさん=失踪当時(13)=が新潟市から連れ去られて15日で36年となり、めぐみさんの両親と拉致被害者、曽我ひとみさん(54)らが、市内で開かれた早期救出を訴える集会で講演した。

母、早紀江さん(77)は「めぐみの笑顔も声も歌声も消えてしまった。北朝鮮で撮られた写真を見た時は、心臓が止まるような悲しみでいっぱいだった」。父、滋さん(81)は「36年も拘束されているのだから、政府には一日も早く北朝鮮と交渉してほしい」と訴えた。

曽我さんは1978年、新潟県佐渡市から連れ去られ、2002年に帰国を果たしたが、ともに拉致された母ミヨシさん=失踪当時(46)=は行方不明のまま。「母はひ孫の面倒をみるような年齢になってしまった。被害者家族も高齢になり、本当にもう時間がありません」と語気を強めた。

36年・・・
被害者家族も高齢になり、曽我さんの言うように時間がありません。

36年というと僕の人生すべてより長いのはもちろん、北のトップより長い年数です。
パン工場視察してないで早く被害者を返しなさい!

金正恩パン工場視察
髪型もあいまって食パンマンみたいになってますね・・・
そして食品工場なんだから白衣はしっかり着用しなきゃいかんでしょ。
マントみたいにするなら意味ないと思うんですがね。

アントニオ猪木も北朝鮮に行くなら拉致被害者を取り戻すための活動をしていただきたいものです。
しかし以前「拉致被害者を取り戻したら日本は幸せになるのか」ということを言っていましたから違うのでしょう。

ちなみにアントニオ猪木氏の訪朝に対して懲罰動議が可決されます。
会期中の外遊のための書類に不備があったのに、北朝鮮行きを強行したためです。

アントニオ猪木氏への懲罰動議を可決 参院本会議
朝日新聞 2013年11月13日11時06分

参院は13日の本会議で、議院運営委員会の許可を得ずに北朝鮮を訪問した日本維新の会のアントニオ猪木参院議員に対する懲罰動議を賛成多数で可決した。参院懲罰委員会で具体的な対応を検討する。
 猪木議員は懲罰動議が可決されたことについて記者団に対し、「針のむしろを歩いている感じがするが、ルールに反したということはこれからの懲罰委員会で真摯(しんし)に受けとめたい」と語った。
 また、この日の参院本会議で山崎正昭議長は、園遊会で天皇陛下に手紙を渡した山本太郎参院議員(無所属)に「常識を欠くもので極めて遺憾」と厳重注意したことも報告した。

拉致問題の解決なくして国交正常化はありえません(解決しても国交を結ぶ必要があるか疑問ですが)。
拉致問題については、政府の拉致問題対策本部のホームページに色々と載っているので、是非ご覧下さい。
拉致問題対策本部

関連記事

  1. YouTube

    韓国ってどう思う?のアンケート結果1

    遅れて申し訳ない。 (さらに…)…

  2. YouTube

    韓国ってどう思う?のアンケート結果3

    今回でラストです。 (さらに…)…

  3. ニュース

    エネルギー、核、プーチン

    日本もはやくちゃんとした独立国家になりたい (さらに&hellip…

  4. ニュース

    無慈悲な北朝鮮と朝鮮学校無償化

    うーむ・・・無慈悲。 (さらに…)…

  5. ニュース

    グレンデール慰安婦像撤去の署名をしよう!今すぐだ!

    泉君、たなびたいことがあるんだ。ちょっと(星君) (さらに&hel…

  1. ニュース

    JR北海道の不祥事と革マル派の関係
  2. ニュース

    生野区通り魔事件の犯人が不起訴に なぜ強制送還しないのか?
  3. マスコミ

    世論煽ってるのはマスコミだろ!と突っ込みたくなる朝日の社説
  4. 教育

    バカは論破できない
  5. 教育

    何故教育界には偏った人が多いのか・・・
PAGE TOP