ついに特定秘密保護法案が成立

公開日: : 最終更新日:2013/12/14 ニュース ,

荒れてましたね。

成立したけど議論は必要

特定秘密保護法 参院本会議で可決・成立

NHK 12月6日 23時31分

特に秘匿が必要な安全保障に関する情報を「特定秘密」に指定し、漏えいした公務員らに最高で10年の懲役刑を科すなどとした、特定秘密保護法は、6日夜、参議院本会議で、自民・公明両党の賛成多数で可決され、成立しました。

特定秘密保護法は、特に秘匿が必要な安全保障に関する情報を、大臣など行政機関の長が特定秘密に指定して保護するもので、漏えいした公務員らには最高で10年の懲役刑が、漏えいをそそのかした者にも5年以下の懲役刑が科されます。
特定秘密の対象となるのは、外交や防衛、スパイやテロといった分野の情報のうち、国や国民の安全に関わる情報で、特定秘密を取り扱えるのは、大臣や副大臣、政務官のほか、適性評価を受けた公務員らに限るとしています。
特定秘密の指定期間は最長5年で、大臣など行政機関の長の判断で何度でも更新できますが、通算で30年を超える場合は内閣の承認を得なければならないとしていて、一部の例外を除いて60年後までにすべて公開するとしています。
特定秘密保護法は、6日夜、参議院本会議で、自民・公明両党の賛成多数で可決され、成立しました。
政府は法律の成立を受けて、近く内閣官房に準備室を設置し、およそ1年後の施行に向けて、有識者が特定秘密の指定・解除などの統一基準を検討する「情報保全諮問会議」や、特定秘密の指定の妥当性をチェックしたり、特定秘密が記された公文書の廃棄の可否を判断したりする「情報保全監察室」の設置などの準備を進めることにしています。

成立しましたが、不透明なところもあります。やはり議論が必要です。
それにしても昨日は国会前も荒れていました。
そして本会議場では靴が投げ込まれて逮捕者が出るなどの騒ぎでした。
実に暴力的です。

革マルも来てたんだな・・・
Baxa6GZCQAA3mOR (1)

秘密保護法巡り国会議場に靴投げ…3人逮捕

日テレNEWS24 2013年12月7日 13:17

6日夜に成立した特定秘密保護法を巡り、国会審議中に議場に靴を投げ入れたり、抗議活動の際に、機動隊員につばを吐きかけたなどとして、あわせて男3人が逮捕された。

警視庁によると、6日午後11時前、参議院本会議場で、特定秘密保護法の採決が始まる前に、傍聴席から議場に靴を投げ入れ、議事の進行を妨げたとして、派遣社員・岩橋健一容疑者(45)が威力業務妨害の疑いで現行犯逮捕された。岩橋容疑者は容疑を認めているという。

また、これに先立ち、国会の外では特定秘密保護法の成立に反対する抗議活動が行われていたが、警備の機動隊員に対し、2度、体当たりをしたとして無職・進藤広志容疑者(63)が、つばを吐きかけたとして無職・米川雄二郎容疑者(27)が、それぞれ、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕された。2人は、容疑を否認しているという。

各社違う論調

特定秘密保護法案は各新聞社の論調が大きく分かれていました。
朝日新聞や毎日新聞、東京新聞などは明確に反対の立場を示し、対して読売新聞や産経新聞などは賛成の立場をとっていました。
朝日などは議論云々よりも廃案にせよという強い論調を毎日社説に載せていました。

成立後の今日の社説も見物ですが、個人的には読売新聞の社説が一番しっくりきました。

秘密保護法成立 国家安保戦略の深化につなげよ

(12月7日付・読売社説)
◆疑念招かぬよう適切な運用を

日本にもようやく米英など他の先進国並みの機密保全法制が整った。

外交・安全保障政策の強化につなげる一方で、「知る権利」が損なわれるという疑念を国民から抱かれぬよう、政府は運用に十分配慮しなければならない。

安全保障に関わる機密情報を漏らした公務員らの罰則を強化する特定秘密保護法が6日深夜、参院本会議で自民、公明両党の賛成多数によって可決、成立した。

与野党が激しく対立する中、衆院で賛成したみんなの党が与党の「強引な国会運営」を批判して退席した。極めて重要な法律が異例の事態で誕生したのは残念だ。

◆統一的なルール明確に

中国の防空識別圏設定の動きが象徴するように、日本の安全保障環境は厳しさを増している。

米国はじめ各国から重要な情報を入手し、連携を強めねばならない。それには、秘密保護への信頼を高めることが不可欠だ。

既に国家公務員法の守秘義務や1954年の日米相互防衛援助協定に伴う特別防衛秘密、2001年の改正自衛隊法による防衛秘密などの法制はある。

それでも十分ではなく、日本は情報が漏れやすいと指摘されてきた。今回、防衛、外交、スパイ活動防止、テロ防止に関する、政府全体の統一的かつ本格的な秘密保全ルールが整ったと言える。

今週発足した国家安全保障会議(日本版NSC)の情報収集と分析の能力を高めていく上でも、欠かせない法制度である。

ところが、国民を守るための立法趣旨が軽んじられている。

審議の中で戦前、思想犯の弾圧に用いられた治安維持法になぞらえた批判まで出たのには驚く。戦後の民主主義国家としての歩みや政治体制、報道姿勢の変化を無視した暴論と言うほかなかろう。

安倍首相が「一般国民が特定秘密を知ることはあり得ない。ゆえに処罰されることはあり得ない」と答弁したように、普通の国民が対象となることはない。

ただ、法案審議を通じ、政府に対する国民の不信感が増したことも否めない。政府は、秘密保護法の趣旨を国民に丁寧に説明し、理解を求めていくべきである。

与党と維新の会やみんなの党との協議で、秘密指定対象がより絞られ、指定解除後の公開原則も明確になったことは評価できる。

◆知る権利とのバランス

参院審議の最大の論点は、官僚が恣意しい的に秘密の範囲を拡大するのではないかという点だった。

秘密指定の妥当性をチェックする第三者機関として、首相は「保全監視委員会」を設けると約束した。菅官房長官も、内閣府に20人規模の「情報保全監察室」を発足させると言明した。政府側が次々と妥協を図ったと言える。

第三者機関には実効性を持たせることが肝要だ。特に、警察庁や公安調査庁などテロやスパイ活動を取り締まる分野での秘密については、国民の不安が強いことに留意しなければならない。

民主党は、政府内の組織では、機能を果たせないと言うが、民主党の提案するように与野党が指名した有識者による委員会で的確に検証できるのか、疑問だ。

秘匿性の高い情報をどう扱うかという高度の判断は、政府の方針や国家戦略に基づいてこそ可能になる。情報漏えいリスクが高まる観点からも、政府内の監視組織の方が望ましい。

最も懸念されるのは、公務員が懲役10年以下という厳罰を恐れ、報道機関の取材に対して萎縮しかねないことだ。秘密保護法を理由に情報を秘匿する恐れがある。

個人情報保護法に対する過剰反応で、社会に必要な情報まで流通しにくくなった。その傾向に拍車をかけてはなるまい。

◆「原則公開」も問われる

特定秘密の公開は原則30年後だ。延長する場合も一部例外を除き最長60年である。指定解除後の文書をどう公開・廃棄するのか、具体的な方策はこれからだ。

秘密保護とセットであるべき情報公開制度にも問題がある。現行の制度では公開の幅が狭く、国民が情報にアクセスしにくい。

特定秘密に関する訴訟が起きた場合、裁判官が対象文書を見ることができるようにしなければ裁判所としても役割を果たせない。

国会の関与のあり方も、検討課題である。特定秘密の提供を受ける秘密会をどう運営するか、国政調査権との関係をどう考えるか、与野党は議論を深めるべきだ。

公布後、1年以内に施行される。与野党は協議を重ね、より良い法制に仕上げてもらいたい。

PR

関連記事

ついに通名制度廃止への第一歩か!?

朗報。 通名制度にメス 通名制度を見直し 変更数十回など不正の温床となるケー

記事を読む

猪瀬さん5千万円、細川さん1億円、舛添さん2億5千万円

ついに告示 大丈夫か都知事選 今日ついに東京都知事選が告示されました。 現状の候補

記事を読む

札幌市議の「アイヌ民族は、もういない」発言とアイヌ利権

今の道民はアイヌに偏見なんて持ってるだろうか? 札幌市議、金子やすゆきさんのツイートが話題

記事を読む

あれ?俺は朝鮮日報を見ているのか?(錯乱)

これが北海道新聞クオリティ。 首相国連演説 無責任な「国際公約」だ(9月28日) 北海道新聞

記事を読む

沖縄で撮影されたプロ市民が怖すぎる・・・

平和じゃなくて暴力団体。 上の動画を見てどう感じるでしょうか・・・ 沖縄

記事を読む

あまりに横暴な中国

いい加減にしろ中国。 圧倒的横暴 中国 尖閣上空などに防空識別圏設定 11

記事を読む

エネルギー、核、プーチン

日本もはやくちゃんとした独立国家になりたい 死者と編入宣言 クリミア半島

記事を読む

ずさんな韓国旅客船沈没事故

犠牲になった方のご冥福をお祈りします。 <韓国旅客船沈没>針路変更して事故発生か…

記事を読む

山本太郎 メールメール大作戦

山本太郎氏が公職選挙法違反の疑い

明日は投票日ですよ! 100万人メールメール大作戦? 反原発で何かと話題な山本太

記事を読む

no image

デフレのまま増税したらもっと景気が悪くなる

デフレのまま増税するのは愚作という以外ない。 テレビや新聞の報道を見ていると気が滅入っ

記事を読む

PR

Comment

  1. 照國大明神 より:

    民主党の白眞勲など特亜代理議員が発狂中ですね。
    白眞勲は当選したとき
    「民潭のために頑張ります」などと言っていたとか。

    ときに・・・
    アメリカでの慰安婦像騒動について。
    グレンデールの像に紙袋を被せて、
    日章旗と旭日旗を持たせた画像が
    出回っていますが、
    テキサス親父さんがやったらしいとのこと。
    テキサス親父さんの身の安全が心配であるとともに、
    これが南トンスル系による像設置活動に
    拍車がかかったり、
    在米日系の方々への排撃が生じないか
    危惧しているところです。

  2.     より:

    総理官邸の壁にスプレーを掛けて逮捕者が出たそうですね。多分、東武ホテル側からの石垣付近だと思うのですが。壁が高いから、裏門警備の最低限の人数しか警備にあたってないと思います。
    東西南北、四個中隊規模の総理大臣官邸警備隊がいるので、平気なんでしょうが。

    中核派、革マル派がいる時点で反対派の信頼性がガタ落ちなんですがそれは。公安大変だったろうな。大雪の候、ご自愛ください。

  3. 篤史 より:

    今回マスコミと民主党は大失敗しましたね。
    あんな国会やデモを報道してしまったので、40歳以上の洗脳度合の高かった層からも疑問の声が上がっています。

    個人的に20世紀の中ごろからタイムスリップして来たような連中はデモをしない方が良いと思うんですけどね。学生闘争(靴投げる人とか)や核マルはネット見ない年齢高めの層がモロに嫌ってますから。

    • 照國大明神 より:

      戦後昭和の光景そのままですよね。

      日本社会党、共産党が国会でやった戦術を
      そのまま民主党が繰り広げてあきれました。

      安保闘争の時代から進歩していません。

  4. より:

    報道機関には、秘密保護法違反で逮捕されるくらいのスクープを連発し、報道の自由を証明してほしい。

  5. 栗鼠 より:

    特定秘密保護法は、当初から肯定も否定もせず「何とも言えない」が私の意見でした。
    KAZUYAさんが言っていた通りに不明瞭な点が多いです。ですので、国民に向けて一度、しっかりと説明する機会を設けた方がいいと思っていたんですが・・・。
    っと、まー!
    テレビを持ってない俺が見過ごしただけかもしれませんがwwww

  6. 栗鼠 より:

    あ、そーそー。
    連投で申し訳ないのですが、彼らの言う「戦争がしたいのか!」ってどーいう意味ですか?
    俺には何故、特定秘密保護法案と戦争とが直結するのかが判りません。
    付近の駅でも、反対運動を行っておりましたが、決まって「戦争」という言葉が使われていました。
    彼らに聞いても意味不明な事しか言わないですし・・・。
    宜しければ、何方か教えて頂けないですか?
    どーしても、私には戦争と直結するとは思わないのですが・・・・。
    せめて、間接的にって言えば判らなくもないでけど。

  7. 通りすがり より:

    >>栗鼠さん
    まず前提として、今回の法案には扇動罪が含まれていると言う事を押さえないとダメです。
    で、私は戦争を経験した世代では有りませんから想像でしか有りませんが、戦前に立法された治安維持法も扇動罪を取り締まる法律だったんですよね。
    そして、戦争経験者の多くが、治安維持法を根拠に思想統制、言論弾圧、そして戦争突入した歴史を経験し、更に反戦運動家や政府批判者は全て逮捕して牢獄行き、と言う苦い経験を持っていて、彼らにはその歴史の再来に感じるのでしょう。
    また思想統制により国民全体の空気が、政府批判者や反戦者は「売国奴」だとバッシングされる世論に統一されていましたし、今のネット世論などを見回すと既にその傾向が見て取れるので不安になる面も有るのでしょう。
    実際、自民党が以前出した憲法改正案は明治憲法を彷彿させる面が有りますし、NHKの役員人事とか石破さんのテロ発言とか、中国との緊張化とか全て軍国主義化に思われても仕方の無い材料ばかりです。
    でも今回の法案を治安維持法と同じだ、と言うのはちょっと大袈裟です。治安維持法はどの様な言論でも規制対象に出来ましたけど、今回の法案は「政府は情報を開示しろ!」みたいな事さえ言わなければOKですから。秘密にされた事を「知ろうとしなければOK」なんです。

  8.     より:

    東武ホテルじゃなくて東横インホテルだったゾ、だらしねぇ(戒め)

  9. ko より:

    BROGOSコメント欄において、保守的視点から意見を述べさせていただいているkoと申します。

    動画いつも楽しみにし、拝見させていただいております。

    同じ道産子ということで左翼総本山において肩身の狭い思いをしていないか心配しております。ご自愛ください。

    さて、今回の動画で自分で判断することの重要性を語ってらっしゃったことから私も拙い理論を立てて推論を組み立ててみました、お目汚しとなることをお許しください。

    政権を盤石とするためには自民を徹底的に叩きたい民主党は、間違いなく暴露する秘密を探しているはずです。
    自民を攻撃したいなら自民が築いた機密を民主党が捨てるなんてするはずが無い、これで民主党が真性のバカではなければ官僚が捨てたとなります。

    →民主党時代に30000件の機密情報の廃棄があったことへの推論

    民主党内閣に擦り寄り、次官級のポストが欲しいであろう官僚は何故か民主党に有益な自身の飛び級昇進も見込める情報を捨ててしまいました。
    自身の昇進より、官庁上司を追い落とすことより優先させたのは国益とは考えられないでしょうか?

    自民を殲滅するための民主党の悪戯な暴露を未然に防いだ官僚GJだと私は感じました。

    福山陳…哲郎さんのあの表情を見ても本当に狼狽していたので、彼ら民主が政権時には気づきもしなかったのが心に引っかかったことからこのような結論に至りました。

    もしお目通し頂けたとしたら、ここで感謝申し上げます。

  10. kei より:

    産経新聞で安倍さんのインタビュー記事が乗ってましたね

    安部総理、ついに売国マスコミ完全潰しへ動き始める!!!!! 手始めに朝日新聞と毎日新聞をフルボッコ!!!!! : あじあにゅーす2ちゃんねる-2chアジアニュース-
    http://asianews2ch.livedoor.biz/archives/35467461.html

    ちなみにスレの181が個人的に良かった

  11. 松崎 より:

    革マル?あぁ、あのテログループね
    マスゴミも大概だと言う事が更に証明されたな

    石破さんの言ってる通りだこりゃ

  12. たまっく より:

    >そして本会議場では靴が投げ込まれて逮捕者が
    >出るなどの騒ぎでした。
    >実に暴力的です。

     まるで在特会のヘイトスピーチデモみたいですよね、こういうデモのやり方はいただけない。

     また、法案自体に関してですが、特定の秘密を守る法律は必要だと思います。
    が、同時に徹底的な議論が必要だと思います。
     対象となる情報、チェック機関についてが明確に法文化されていないのは問題ですよね。

     首相は答弁中に、チェック機関について言及していますが、形骸化されないようどう運用していくのかへの議論が足りないうちに法案可決してしまったように思い、残念です。

  13. 元アメポチ より:

    逮捕されることを恐れて
    反対する者たちが
    この日本に
    こんなにも
    住みついている事に
    驚く今日

  14. U2 より:

    KAZUYAさんが言っていたとおり、反対している人たち、を調べると。あっ、( 察っし,,,, )ですよね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑