正直年内に安倍総理が靖国神社参拝するとは思ってなかった

公開日: : 最終更新日:2014/01/08 ニュース ,

そういえば発足一年。

年末の靖国参拝

英霊に政権の歩みを報告、不戦の誓いをするために〜安倍首相が靖国神社を参拝

BLOGOS 2013年12月26日 12:03

26日に首相就任・政権発足から1年を迎えた安倍首相が靖国神社を参拝。11時40分すぎに参拝を終え、記者団に説明を行った。

首相は前回在任時に靖国神社を参拝しなかったことを「痛恨の極み」と述べるなど、参拝に強い意欲を見せていたが、中国、韓国との関係などへの配慮や、国内外からの批判を受け、参拝を見送り、真榊や玉串料の奉納にとどめてきた。きょうは記者団からの質問に対し、参拝の目的は政権の1年間を報告し、不戦の誓いをするため、と説明した。一方、今後の参拝については明言を避けた。

以下、発言要旨。
残念ながら靖国神社が政治問題化・外交問題化しているが、政権発足して1年、安倍政権の歩みをご報告をし、再び戦争の惨禍によって人々が苦しむことがないよう、不戦の誓い、決意をするために、この日を選んだ。

靖国神社を参拝するということが、いわゆる戦犯を崇拝する行為であるという誤解もあるが、私は1年間の歩みをご英霊に対してご報告する、不戦の決意を伝えるために参拝した。中国・韓国の人々の気持ちを傷つける考えは毛頭ない。それは参拝して来られた歴代の総理大臣と全く同じ考え。母を残し、愛する妻や子を残し戦場で亡くなった英霊のご冥福をお祈りし、リーダーとして手を合わせることは、世界共通のリーダーの姿勢ではないか。参拝はこれ以外のものでは全くない、ということをこれから理解いただくための努力をしていきたい。

また日本は戦後、自由と民主主義を護ってきた。そのもとに、平和国家としての歩みをひたすら歩んできた。この基本姿勢は一貫しており、一点の曇りもない。これからも謙虚に礼儀正しく誠意を持って説明し対話を求めていきたい。この気持ちをぜひ、中国・韓国のリーダーにも直接説明したいと思う。

戦後、多くの首相が靖国神社に参拝している。吉田総理、大平総理、中曽根総理もそう。そしてまた橋本総理も小泉総理もそうだった。すべての靖国神社に参拝した総理は、中国・韓国と友好関係を築いていきたいと願ってた。日中・日韓関係をを確固たるものにすることこそ、国益につながるという信念を持っていた。そのことも含めて、中国・韓国のリーダーに説明をさせていただく機会があればと思う。

私は、第一次政権時に参拝できなかったことを「痛恨の極み」と申し上げてきた。昨年の総裁選においても、衆院選においてもそう述べた。その上で選出され、総理大臣になった。これからも理解をいただくための努力を重ねていきたい。

正直今年はもういかないだろうと思ってましたが、今日の昼に安倍総理は靖国神社に参拝しました。
靖国神社に参拝するのは日本の首相であれば当然のことで、なんらやましいことはありません。

当然のように中国や韓国は猛烈な抗議をしてくるのですが、放っておきましょう。
靖国神社に参拝しなければ関係が良くなるのでしょうか?

そんなことはありません。基本的に日本を舐めているので、折れるばかりではもっと主張してくるだけです。
根本的に譲ることを考える日本人とは全く違う人種であると心得ましょう。

ちなみに昼のニュースで韓国政府関係者の話として「靖国参拝で日韓関係は終わる」との報道もありました。

まぁそちらが終わりと言うなら仕方ありませんね(ゲス顔)
日本の門は開いています。
会談をやりたければいつでも準備しているということです。

安倍総理は会見で中国韓国のリーダーに説明したいと言っていますが、完全に向こうの出方を見越した発言です。
このスタンスでいいと思います。

PR

関連記事

正月のめでたい話とおめでたい話とフジテレビの地獄絵図

これが芸術なのか・・・ ついに10万筆突破! 以前から署名を呼びかけてい

記事を読む

産経新聞「中国と韓国の美点を探した結果・・・」

他の新聞には書けない。 日本には色々な新聞社があり、各紙それぞれ特色があるわけ

記事を読む

式年遷宮を迎えた伊勢神宮と政教分離

完全に切り離すのは不可能。 20年に一度の式年遷宮 今年は式年遷宮の年です。 昨日10月2

記事を読む

日本に窃盗しに来るな

恐ろしい 物騒な・・・ 1都2県で9200万円被害 韓国からの出稼ぎ窃盗に関

記事を読む

[都知事選]田母神氏がダントツ本命?

油断禁物 どうなる都知事選 田母神氏、断トツ本命!? 都知事選アンケートで異変 

記事を読む

必死すぎる韓国のロビー活動

すごい・・・ 必死 教科書に「東海」併記を、米州議会に法案 韓国系団体奔走、年明

記事を読む

朴さん、また日本のせいですか

バカの一つ覚えとはこのことだ。 アメリカに告げ口 朴氏、日韓首脳会談否定的「日本

記事を読む

婚外子違憲判断ってどうなの?

やろうやろうと思いつつ結局今になってしまった。 子供は平等、しかし区別は必要では?

記事を読む

吉松育美さんの慰安婦発言

話をしよう ちょっと冷静になろう 「慰安婦に謝罪する必要ないという考えは恥ずかし

記事を読む

日本も中国の高飛車な態度を学んだ方がいいんじゃない?

見習おう。 「中国に手を差し伸べて」=靖国・尖閣、安倍首相に決断求める-党序列4位 時事

記事を読む

PR

Comment

  1. 朴ひで より:

    中国・韓国の反応(本音)

    韓国:安部総理はいいことをしてくれたニダ。これでウリの反日アピールを批判する輩は完全にいなくなったニダ。お礼として日本には寄生虫入りキムチをたくさんあげるニダ。

    中国:安部総理はとてもいいことをしてくれたアル。これでうちでは不満ガス抜き大会兼日の丸切り裂き大会を堂々と開くことができるようになったアル。いつも大都市ばかりではつまらないからチベット・ウイグルでもやってみようかな(大爆笑)そして安部総理にはお礼として高濃度農薬入り野菜を送ってやるアル。

    • 弘樹 より:

      >>韓国:安部総理はいいことをしてくれたニダ。これでウリの反日アピールを批判する輩は完全にいなくなったニダ。お礼として日本には寄生虫入りキムチをたくさんあげるニダ。

      ↑いいんじゃないですかね?日本としてはパクおばさんにはもっともっと反日をしてもらった方が、
      日本国内での韓国への嫌悪感や批判は強くなりますし、今後首脳会談や経済協力や五輪での協力は消し飛びましたから、いいことだらけですよw
      韓国人は愚かなので反日政策で喜ぶでしょうが、それが日本という韓国にとっての最大の支援国を失うことに繋がるとは一生気付かないでしょうw
      韓国を擁護してばかりいる低能反日左翼への風当たりもますます強くなるでしょうからむしろ最高ですね。

      >>中国:安部総理はとてもいいことをしてくれたアル。これでうちでは不満ガス抜き大会兼日の丸切り裂き大会を堂々と開くことができるようになったアル。いつも大都市ばかりではつまらないからチベット・ウイグルでもやってみようかな(大爆笑)そして安部総理にはお礼として高濃度農薬入り野菜を送ってやるアル。

      ↑これも実はいいことなんですよw
      シナで近年起きている反日暴動は全て時間経過とともに次第に矛先が中国共産党政府に向いて、反政府デモに変容するってのが常ですから、彼らが反日デモを容認すると結果的にシナ共産党は自分の首を絞めることになるんですw
      安倍首相の今回の参拝によって、シナ共産党の独裁体制の崩壊は近づいたかもしれませんねw

      安倍首相は本当に巧みな外交戦術を立てています。
      1年間参拝見送りを繰り返してきたことで、日本国内及び海外に
      「靖国参拝を見送っても、どんなに対話を呼び掛けても、シナ朝鮮人は会談にすら応じない」
      と言うことをアピールすることが出来ましたから。

      「日本がどんなに低姿勢で参拝を見送ろうが、シナ朝鮮人は変わらない」ってことが証明されたんですよ。
      つまりはこれからは堂々とシナ朝鮮に譲歩すること・配慮することは無駄だと言えるってことです。

  2. NeeTorare より:

    強制収容所、原爆、枯葉剤、劣化ウラン弾
    不可侵条約の破棄、粛清、強制労働
    ウイグル、チベット、文化大革命、その他イロイロ
    戦勝国が戦後に勝者の器を見せてくれたかと思うと、そうは思いません。
    ちゃんと証拠のある戦争犯罪については反省しなければならないと思いますが、
    自称正義の味方の侵略者達の主張を鵜呑みにするのは
    間抜けだと思います。

  3. かわせ より:

    中国はともかく、韓国が日韓首脳会談の実現をマスコミが煽り始めた時期だけに韓国要らない姿勢を打ち出した形だと思いました。
    韓国や中国との付き合いが疎遠になっても経済が悪化してないという事実をちゃんと捉えて欲しいものです。

  4. 松崎 より:

    いいねー、痺れるねー
    俺はリアルタイムで参拝するとこ見たけどやっとか…って思ったな

    どうやら何時も通りカスゴミとか中韓がファビョってたがムシムシ
    米野郎も何か言ってるらしいが黙るフォイ

    秘密保護法や防衛費増による自衛隊の武装強化に和食のPVといい最近いい仕事をして疲れてるだろう安倍さんに何かお礼をしたいと思う今日この頃だな

  5. U2 より:

    アメリカが懸念を伝えてますが、どこの国でも民主党はダメダメですね。中韓は日本に、たかりたいだけでしょ。

  6. a より:

    山田さんって?

  7. より:

    尖閣はお正月返上になるかもしれませんね。それから、領海侵犯と領空侵犯が同時におこなれたり、民間機にスクランブルなど、中国はエスカレートしてきそうな予感。

  8. 千葉県民 より:

    「失望」表明した米国、中韓との緊張懸念 支持の見解も
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/131227/amr13122700390000-n1.htm

  9. 知らなかった女 より:

    マスコミ対策としての今回のタイミングだったのでしょう。

    韓国、南北で歴史問題解決
    中国、ウイグル、チベット解放
    アメリカ、参拝まで許可をとる必要がありますか?

    小泉元首相も言っていましたが、行っても行かなくとも中韓との関係は変わりません。
    私の周りの年寄りたちは安倍首相が参拝したことを大変喜んでいたことを付け加えます。

  10. 東京m より:

    安倍首相参拝支持を自民党に伝えよう。帰省される方は、帰省先でグレンデール慰安婦像撤去の署名運動拡散を。

    自民党
    https://ssl.jimin.jp/m/contact

    グレンデール慰安婦撤去署名
    https://petitions.whitehouse.gov/petition/remove-offensive-state-glendale-ca-public-park/3zLr8dZh

  11. 町工場の親方 より:

    「朝日新聞を叩き潰す掲示板」、より。

    敵を知り、己を知らば百戦危うからず。
    投稿者:町工場の親方 投稿日:2013年12月27日(金)08時09分32秒

    安倍総理の靖国神社参拝

    国民との最も大切な、『約束を』、を守ったことを感謝致します。

    落ち着いて考えてみれば、総理大臣の靖国神社参拝も、従軍慰安婦問題も、私が中国=支那・中共の三下、下っ引き、人民日報築地出張所、と呼ぶ、朝日新聞が引き起こし、ここまでにしてしまった問題です。

    つい先日、「NHKよ、そんなに日本が憎いのか」、という題名の別冊正論が出ました。
    昔一緒に少し仕事をした、私の経験では、NHKの人たちは良い人たちでした。従ってこの雑誌の題名に心を痛めている人は少なからずいると考えます。
    悪いのは上田哲の流れを組む、左翼・日放労幹部です。

    しかし、「朝日」、に対しては、「どこまで日本の国と日本国民を憎み、蔑んだら気が済むのか」、という気はもはや私には全くありません。

    バカの一つ覚えのように、「近隣諸国の猛反発が予想される」、とヌカしますが、チョーニチの言う近隣諸国の実態は、「憎日」、が国是の、中共・韓国、二カ国のことです。
    では、中共、韓国に、「配慮して」、行き着く先はと言えば、二カ国の真っ赤な嘘、出鱈目、だらけの言い分を、全てご尤もと認め、中・韓、チョーニチの言う、極悪侵略国・日本が謝罪に謝罪を重ね、金を巻き上げられ、国民は誇りを完全に失い、日本の国が滅びることです。

    来年は、天才作曲家、すぎやま・こういち氏が、常々、「現在の日本は、『日本軍』、と、《反日軍》、の思想的内戦の状態にある」、と語られているように、思想的内戦が熾烈になるのは間違いありません。
    今後に備え、敵を知り、己を知る、重要な書物を挙げます。

    敵を知り。

    田中英道・著ーーー「戦後日本を狂わせたOSS『日本計画』」・・・展転社

    江崎道朗・著ーーー「コミンテルンとルーズベルトの、時限爆弾」・・・・展転社

    酒井信彦・著ーーー「虐日、偽善に狂う朝日新聞」・・・日新報道

    倉山満・著ーーー「嘘だらけの日中近現代史」・・・扶桑社新書

    三橋貴明・著ーーー「いよいよ韓国経済が崩壊するこれだけの理由」・・・WAC

    室谷克実・著ーーー「呆韓論」・・・産経新聞出版

    己を知る。

    馬淵睦夫・著ーーー「国難の正体」・・・総和社

  12. moonlight より:

    戦後における日本国民は自らの国家
    日本国とは何かを考えなくなったように感じます。
    今回の件をきっかけとして、改めて国とは何かを
    考える時期だと思います。
    中韓の事はアメリカが懸念を示そうとも
    日本の国内問題ですから放置すべきかと…
    アメリカは単に米中の関係悪化を懸念しているに過ぎないと思えます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑