中国船がベトナム船を沈没させる

公開日: : ニュース

軍靴の足音が聞こえる(幻聴)

ベトナム漁船が沈没、中国船が体当たり 乗員は無事
日本経済新聞 2014/5/27 0:22

【ハノイ=伊藤学】中越艦船がにらみ合いを続ける南シナ海のベトナム沖で26日午後、ベトナム漁船が中国漁船に体当たりされて沈没した。漁船の乗務員10人は救助されて無事だった。越国営トイチェ紙(電子版)が報じた。

 今月初めに中国が南シナ海で石油掘削を強行して以来、中越の艦船や漁船は繰り返し衝突してきたが、沈没に至ったのは初めて。南シナ海を巡る中越間の緊張がさらに高まる可能性がある。

 ベトナム漁船が沈没したのは、中国が設置した石油掘削装置から17カイリ(約31キロメートル)の地点。ベトナム中部ダナンを出港して漁をしていた同漁船を26日午後4時(日本時間午後6時)、中国船40隻が包囲し、激しく体当たりした。漁船は損傷がひどく沈没したが、乗員らは運よく別のベトナム漁船に救助された。

 同海域では同日、中国船113隻とベトナム船60隻がにらみ合いを続けた。中国船によるベトナム船への体当たりや放水が続いており、ベトナム漁業監視船も同日、中国船の攻撃で損傷した。ベトナム海上警察は「掘削装置の周辺海域は依然、非常に高い緊張状態にある」と話した。

中国の横暴はとどまることを知らない。
乗組員は助かったものの、死んでもおかしくないケースです。

日本に対しても先日中国戦闘機が自衛隊機に異常接近する事件もありました。
小野寺防衛大臣も常軌を逸した行動だと非難しましたが、まさに常軌を逸しています。

このようなポスターを貼って平和を訴えるなら、ぜひ中国に言っていただきたいものです。

Bos5-LKIEAAD78y

ちなみに上のポスターは無断で貼られたものです。
話し合ってないじゃん・・・

PR

関連記事

なんでやASKA・・・

いい曲。 CHAGEの忠告届かず…「ヘンなモノはやめろよ」 スポニチアネックス 20

記事を読む

<TPP>アメリカの無茶な要求

日本に何のメリットが? TPP、米が自動車輸入目標要求 日本強く拒否 2014/

記事を読む

生野区通り魔事件の犯人が不起訴に なぜ強制送還しないのか?

何故なのか。 これでいいのか? 心神喪失で不起訴=生野2人刺傷の男-大阪地検

記事を読む

民主党徳永エリのブーメラン質疑

あれ?まだ議員やってたんですか? 2013/05/15 参議院 予算委員会 民主党 徳

記事を読む

国会はコント披露の場所じゃないぞ!

北海道の恥 コント会場と化した予算委員会 3月19日に行われた予算委員会で徳

記事を読む

若者の半数が自殺する日本

若年世代の死因、自殺が1位は日本のみ…G7中 読売新聞 2014年06月03日13時39分

記事を読む

何度も言うけど経済を成長させろ

いい加減にして。 <消費増税>10%引き上げは来年末までに判断 麻生財務相 毎日新聞 10月

記事を読む

小野田寛郎さんのご冥福をお祈りします

壮絶人生 約30年間戦い続けた日本兵 小野田寛郎さんが死去 終戦信じ

記事を読む

産経のスクープで信憑性が根底から覆った河野談話

心のよりどころ消滅。 あまりに杜撰な河野談話 元慰安婦報告書、ずさん調査浮き彫り

記事を読む

年商数千万円で生活保護受給 韓国人のクラブ経営者逮捕

考えるだけでイライラする。 年商数千万円で生活保護受給 韓国人のクラブ経営者逮捕 

記事を読む

PR

Comment

  1. いのら より:

    やはり分党したか、維新・・・・

    トップは仲違いしてても、中身に関しては今現在で最良とも言える中道右派政党だからなぁ。
    この分党が、良い方向に倒れればいいけど。

    自民に入れたいわけじゃないけど、他は全て特アに媚び売る売国政党
    知りもせず、理解もせず、「平和、自由、権利」という単純な言葉にホイホイ釣られて洗脳される馬鹿な国民

    この腐った世間を、国を、誰か助けてくれ・・・・

  2. taca より:

    こうした事実を目の当たりにしながらも、安保に関する議論において、自民党の示す事例が非現実的で云々、などということが通用しているのは驚きを禁じ得ません。
    誰が今の中国の横暴を予測できたのか。ロシアのクリミア併合を予見できたか。9.11を、イラクのクウェート侵略を、イラン・イラク戦争を予期し有効な手立てを打てたのか。危機とは予見が難しく、まさに「非現実的」な現実、小説より奇なる現実だった筈ですね。
    如何なる危機にも対応可能な態勢を整えておくことが却って自他の軍靴の音を消すのに有効だという一つの現実を無視して迂遠な議論をする悠長な時間はもう残されていない。
    さらに、「軽武装」を殊更に訴えるのも結構だが、それは絶対的な概念ではなく、自明に相対的なそれであって、中国の軍拡、北の核開発継続にはそれに応じた軍備の整備は「軽武装」と何ら矛盾しない筈なのに、それを軍拡競争だ何だというのは不当極まる非難というほかないです。

  3. kei より:

    【韓国人犯罪】横浜の韓国クラブで働きながら生活保護費を不正受給、62歳韓国人女を逮捕!韓国籍を名乗る女性から情報提供があり捜査…国際捜査課|保守速報
    http://hosyusokuhou.jp/archives/38375570.html

    >暴露してくれた人に賞金あげれば生保不正受給減るんじゃ

    ↑これいいな。ぜひ導入しようぜ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑