朝日社長、慰安婦の虚偽報道めぐり謝罪を拒否「謝るようなものではない」

公開日: : ニュース

朝日とは一体・・・

朝日社長、慰安婦の虚偽報道めぐり謝罪を拒否「謝るようなものではない」
トピックニュース 2014年08月11日11時13分

10日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)で政治評論家の加藤清隆氏が、朝日新聞の木村伊量社長と、従軍慰安婦報道が誤っていたと朝日新聞が認めたことについて、会話した事を明かした。

朝日新聞は5、6両日にかけ、これまでの慰安婦報道を検証する記事を掲載。朝鮮人女性を強制連行したという吉田清治氏の証言は虚偽だったとして、記事を取り消した。

加藤氏は朝日新聞の検証記事が掲載された5日、木村氏と会う機会があったため、これらの記事に対する同社の姿勢について質問したという。

加藤氏は「(朝日新聞が)ここまで吉田清治という人間の取材が間違ってたと、16本に及ぶ記事を全部取り消しますという。そこまで言うならば、はっきり一面で謝罪した方が良いよと、それが朝日新聞のためですよと言ったけども」と、その会話内容を語った。

しかし、木村氏は「歴史的事実を変えることはできない。従って謝るようなものではない」と述べ、謝罪を拒否したという。

加藤氏は、新聞社がこれほど多くの記事を取り消すとなった場合、けじめとして「謝罪文の掲載」と「社内の処分(32年前で関係者がいないなら現在の社長、取締役、編集担当、編集局長など)」が行われるべきだと主張。今回の一件で謝罪がなかったことにより、逆に問題を拡散させたのではないかと懸念した。

歴史的事実ではなく、歴史的事実ではないことを捏造したから問題になっています。
更に海外で拡散され、特に吉田清治の虚偽の証言は国連のクマラスワミ報告にも引用されています。

ならば海外に向けた訂正記事の発信が必要なのですが、まだないようです・・・

逆に朝日は炎上を狙っているのか?とさえ思ってしまいます。
木村社長は朝日の部数減少に貢献していますね(適当)。

PR

関連記事

朴さん、また日本のせいですか

バカの一つ覚えとはこのことだ。 アメリカに告げ口 朴氏、日韓首脳会談否定的「日本

記事を読む

小野田寛郎さんのご冥福をお祈りします

壮絶人生 約30年間戦い続けた日本兵 小野田寛郎さんが死去 終戦信じ

記事を読む

朝日「戦前の日本に逆戻りすることはないか」

ヒステリックやな。 必死すぎて怖い 朝日新聞 天声人語 2013.12.8 作

記事を読む

驚愕!77歳の老女が色仕掛けで4億円稼ぐ

うーん、なんといっていいのやら。 77歳女性に4億円返済命令 交際男性への「色仕掛け」認定/ス

記事を読む

野々村竜太郎県議を見て有権者はしっかり選ばなきゃいけないと思った

ぶっ飛びすぎ。 【ニコニコ動画】兵庫県議-政務費不正疑惑-泣き乱しながら潔白主張 兵

記事を読む

YouTubeで最近よく見かける詐欺コメント

詐欺コメントってやっぱりなくならないね。 今年の1月、「宝くじの当選金1億円あげます」とYou

記事を読む

みのもんたが本番中にセクハラ疑惑

そろそろ引退して、どうぞ。 セクハラ野郎が社会問題を斬っても説得力なし みの

記事を読む

「1人に5千万支給」上司放置…生活保護費不明

国民なめてる。 ひどすぎて呆れる事例 「1人に5千万支給」上司放置…生活保護費不

記事を読む

韓国が今度は長崎で慰霊碑建立の動き

建立の計画を立て続けないと死ぬ病なのか・・・ 思いっきり政治的メッセージ 韓国反日組織、長崎

記事を読む

沖縄で撮影されたプロ市民が怖すぎる・・・

平和じゃなくて暴力団体。 上の動画を見てどう感じるでしょうか・・・ 沖縄

記事を読む

PR

Comment

  1. とみーん より:

    韓国で、韓国人の95歳の老人が「日本統治時代は良かった」と言ったことで殴り殺された事件・・覚えてますか?
    このおじいさん、朝日新聞の捏造がなかったら殺されてないのではないですか?
    カズヤさんも言っていた海外の日本人の虐め問題も重要です。でも不幸になったのは”日本人だけじゃない”と言うことがこの件で言えるのではないでしょうか?
    もっとこの95歳の日本統治を懐かしんで殴り殺された事件をもう一度注目するべきだと思います。海外の人々にもこの事件のことも、朝日の捏造を認めたことも、セットにしてもっと知ってもらいたいです。(韓国の現情勢を示すこれほどわかりやすい事件はないと思いますよ。)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑