朝日社長、慰安婦の虚偽報道めぐり謝罪を拒否「謝るようなものではない」

公開日: : ニュース

朝日とは一体・・・

朝日社長、慰安婦の虚偽報道めぐり謝罪を拒否「謝るようなものではない」
トピックニュース 2014年08月11日11時13分

10日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)で政治評論家の加藤清隆氏が、朝日新聞の木村伊量社長と、従軍慰安婦報道が誤っていたと朝日新聞が認めたことについて、会話した事を明かした。

朝日新聞は5、6両日にかけ、これまでの慰安婦報道を検証する記事を掲載。朝鮮人女性を強制連行したという吉田清治氏の証言は虚偽だったとして、記事を取り消した。

加藤氏は朝日新聞の検証記事が掲載された5日、木村氏と会う機会があったため、これらの記事に対する同社の姿勢について質問したという。

加藤氏は「(朝日新聞が)ここまで吉田清治という人間の取材が間違ってたと、16本に及ぶ記事を全部取り消しますという。そこまで言うならば、はっきり一面で謝罪した方が良いよと、それが朝日新聞のためですよと言ったけども」と、その会話内容を語った。

しかし、木村氏は「歴史的事実を変えることはできない。従って謝るようなものではない」と述べ、謝罪を拒否したという。

加藤氏は、新聞社がこれほど多くの記事を取り消すとなった場合、けじめとして「謝罪文の掲載」と「社内の処分(32年前で関係者がいないなら現在の社長、取締役、編集担当、編集局長など)」が行われるべきだと主張。今回の一件で謝罪がなかったことにより、逆に問題を拡散させたのではないかと懸念した。

歴史的事実ではなく、歴史的事実ではないことを捏造したから問題になっています。
更に海外で拡散され、特に吉田清治の虚偽の証言は国連のクマラスワミ報告にも引用されています。

ならば海外に向けた訂正記事の発信が必要なのですが、まだないようです・・・

逆に朝日は炎上を狙っているのか?とさえ思ってしまいます。
木村社長は朝日の部数減少に貢献していますね(適当)。

PR

関連記事

無慈悲な北朝鮮と朝鮮学校無償化

うーむ・・・無慈悲。 恐ろしい北朝鮮 北朝鮮、張成沢氏を処刑 「国家転覆はか

記事を読む

犯罪も許されるメディアの取材ってどうなの?

傲慢すぎ。 取材なら何でもありなの? 無断アクセスの記者を起訴猶予/NHKニ

記事を読む

迷彩服に違和感?中学生の職場体験学習にシーラカンス平和主義者が抗議

いまだにこんな人がいるとは・・・ 違和感はあなた達だけです 自衛隊での中学生

記事を読む

日本に窃盗しに来るな

恐ろしい 物騒な・・・ 1都2県で9200万円被害 韓国からの出稼ぎ窃盗に関

記事を読む

猪瀬さん5千万円、細川さん1億円、舛添さん2億5千万円

ついに告示 大丈夫か都知事選 今日ついに東京都知事選が告示されました。 現状の候補

記事を読む

外国人労働者の前に高齢者を活用したらいいんじゃ・・・

経済界の圧力だろうか 外国人労働者拡大へ 首相、家事支援など活用指示 「女性の

記事を読む

福島瑞穂党首辞任

社民党、福島党首が辞任を正式表明

国民の社民党離れが深刻だ(棒) 国民の社民党離れ 社民党、福島党首が辞任

記事を読む

GooglePlayでエロ詐欺アプリが横行しているようです

健全な男子は注意しましょう。 僕はガラケーとスマホの2台持ちなんですが、やっぱ

記事を読む

年商数千万円で生活保護受給 韓国人のクラブ経営者逮捕

考えるだけでイライラする。 年商数千万円で生活保護受給 韓国人のクラブ経営者逮捕 

記事を読む

消費税30%にしないと… 「国の借金減らすには」試算

心理トリック 消費税30%にしないと… 「国の借金減らすには」試算 朝日

記事を読む

PR

Comment

  1. とみーん より:

    韓国で、韓国人の95歳の老人が「日本統治時代は良かった」と言ったことで殴り殺された事件・・覚えてますか?
    このおじいさん、朝日新聞の捏造がなかったら殺されてないのではないですか?
    カズヤさんも言っていた海外の日本人の虐め問題も重要です。でも不幸になったのは”日本人だけじゃない”と言うことがこの件で言えるのではないでしょうか?
    もっとこの95歳の日本統治を懐かしんで殴り殺された事件をもう一度注目するべきだと思います。海外の人々にもこの事件のことも、朝日の捏造を認めたことも、セットにしてもっと知ってもらいたいです。(韓国の現情勢を示すこれほどわかりやすい事件はないと思いますよ。)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑