もう朝日新聞って四面楚歌だな

公開日: : ニュース

毎日も批判するレベル

朝日再弁明が大炎上…読売「説明責任」毎日「クマラスワミ報告触れず」
ZAKZAK(夕刊フジ) 2014年08月29日17時12分

朝日新聞が28日朝刊で「慰安婦問題 核心は変わらず」という、自社の大誤報を矮小(わいしょう)化するような記事を掲載したことに、永田町が反発し、メディアは大きく取り上げている。5日の検証記事への批判が盛り上がるなか、朝日として反論・弁明を試みたようだが、火に油を注いだかたちで、完全に逆効果だったようだ。

 産経新聞は29日朝刊に「また問題すり替え」という見出しの記事を掲載した。朝日は反論記事で、自社が取り上げた吉田清治氏の虚偽証言が1993年の河野洋平官房長官談話には反映していない-と主張したが、92年の韓国政府の報告書や、河野談話に影響を与えた可能性などを指摘し、「自社が積み重ねた誤報や歪曲(わいきょく)報道を枝葉末節の問題へとすり替えたいのだと読み取れる」と結んだ。

 読売新聞も同日朝刊に「朝日に説明責任」「慰安婦報道 与野党が批判」との記事を掲載。反論記事を受けた、自民党幹部の「朝日は自らの誤報記事について全く反省していない、国会で取り上げた方がいい」という発言や、民主党有志議員の「国際社会の誤解を解くため、朝日はきちんと釈明すべきだ」といった発言を披露した。

 毎日新聞も同日朝刊に「国連人権委報告影響には触れず」との見出しで、朝日の反論記事が、96年に国連人権委員会に提出された「クマラスワミ報告」に、吉田証言が証拠として言及されていることに触れていないことを指摘した。

 こうしたなか、朝日は同日朝刊で、週刊文春と週刊新潮に対し、「朝日新聞社の名誉と信用を著しく傷つける内容があった」として抗議し、訂正と謝罪を求めたことを報じている。

 朝日報道によって傷つけられた、日本と日本人の名誉はどうするつもりなのか。

朝日の慰安婦記事取り消し以降、同業者からも続々と批判の声が上がっています。
上の記事にも出ているように、28日の朝日の「慰安婦問題 核心は変わらず」を見ると、やはり朝日は朝日だなと痛感させられます。

朝日新聞を廃刊にしようという声も大きくなってきました。
ただ廃刊というのは現実的ではないのかもしれません。
しかし政界を巻き込んで話題をとにかく拡散することに意味があります。

ホテル等に泊まると朝刊サービスとして朝日新聞が置いてあるところが多いです。
朝日不買なら部数が多く入るホテルや病院での不買を促進することが有効ではないでしょうか。

そのためにも朝日新聞の体質を世にもっともっと知らしめる必要があります。
ネットを見ている人達にとっては当たり前のところはありますが、結局それが世間一般も同じであるかと言えば違うでしょう。
だからこそ当たり前のことを言い続ける必要があります。

慰安婦問題に限らず朝日新聞の罪は重い。
朝日の放出が日本にとって最大の強化です。

PR

関連記事

いまさら国立追悼施設なんて現代人のエゴ

男は黙って参拝 示し合わせたように国立追悼施設を推奨 昨日まで行われた靖国神社の秋季例大祭で

記事を読む

レーシック難民にならないために

レーシック難民にならないために~レーシック手術のリスクを知ろう

調べたらすごく怖かった・・・ 最近でこそ動画編集でパソコンと向き合う機会が増えたの

記事を読む

「1人に5千万支給」上司放置…生活保護費不明

国民なめてる。 ひどすぎて呆れる事例 「1人に5千万支給」上司放置…生活保護費不

記事を読む

性奴隷?自由すぎる慰安婦の実態

どこが性奴隷なのか? 慰安婦問題はそろそろ無理がある 米側資料の慰安婦は「大金稼

記事を読む

特定秘密保護法案が参院国家安全保障特別委員会で可決

盛り上がって参りました。 韓国の国会か? 特定秘密保護法案、参院特別委で可決

記事を読む

グレンデール慰安婦像撤廃の署名活動が産経新聞でも取り上げられる

集まってきてるぞ。 テキサス親父産経新聞に載る テキサス親父ことトニー・マラーノ

記事を読む

山本太郎スピード離婚していたwwww

・・・・・ 山本太郎議員わずか92日でスピード離婚していた/東スポweb 7月の

記事を読む

必死すぎる韓国のロビー活動

すごい・・・ 必死 教科書に「東海」併記を、米州議会に法案 韓国系団体奔走、年明

記事を読む

【やっぱりな】橋下氏と元慰安婦の面談、中止へ 女性「会いたくない」

ウソがばれてしまうからね。 橋下氏と元慰安婦の面談、中止へ 女性「会いたくない」/朝日新聞デジ

記事を読む

あまりに横暴な中国

いい加減にしろ中国。 圧倒的横暴 中国 尖閣上空などに防空識別圏設定 11

記事を読む

PR

Comment

  1. ほんどぅ より:

    すいません。自分は学生でいつも拝見させてもらっている者です、いつもわかりやすく説明してくださっているのでとても感謝しています、それで一点気になったことがあったので質問させてもらおうと思います、従軍慰安婦問題なのですが、朝日新聞が吉田証言が基づいてないと言っているのですが、具体的にどんな資料が基づいているのでしょうか、そしてそれについてはどういうお考えでしょうか? 学生なのでまだまだ分からないことだらけなので、是非教えてくれたらありがたいです。それではお身体にきをつけて動画投稿頑張って下さい。長文失礼しました。

    • redstar より:

      >従軍慰安婦問題なのですが、朝日新聞が吉田証言が基づいてないと言っているのですが、具体的にどんな資料が基づいているのでしょうか

      正直、何を基にしているのかは「わからない」ですw
      しかし、いくつか予測はできます。

      1.クマラスワミ報告
      ここは慎重に精査する必要があります。
      そもそもクマラスワミ報告自体、吉田証言が基にされている。ところですが、吉田証言自体は否定されました。
      よって、クマラスワミ報告も無効。と考えるのは少し早いです。
      クマラスワミ報告は吉田証言に重きを置いているが、それが全てではないというところです。
      ・・・と言いつつも、ほぼ吉田証言ありきなので、やっぱりクマラスワミ報告も無効と考えても差し支えはないレベルでもあります。(ややこしい)

      2.(自称)元慰安婦の証言
      これも証言に矛盾がたくさんあるし、そもそもこの元慰安婦の出自すら曖昧、そして経歴も曖昧。
      こんなものが証言として成り立ちません。
      この辺りは産経新聞がお正月にスクープで取り扱っていたので参考にしてください。

      3.韓国じゃなくて、インドネシアだよ!そしてたぶん韓国も!
      インドネシアで数名、日本の軍人によって強制的に性的暴行をされたという記録があります。
      そして、これは軍紀違反として裁かれています。
      逆に考えると、軍紀できちんとダメだとされていたということは、強制的に(従軍)慰安婦として働かされていたということはないと言えます。

      ここまで1~3まで朝日新聞が証拠としてもってきても効力はないことが言えます。
      しかし、朝日新聞にはこれがあります。

      4.捏造(ようするにウソ)
      吉田証言が無効となった今、朝日新聞ができることは、ウソをつくことだけです。

      ・・・とまあ、色々予想はしてみましたが、どれもどうしようもないものばかりです。
      もっと論理的に考えると、自ずと答えは出てくるのですが・・・
      それは「もし、そんな証拠があるならなぜ出さない」というところですね。
      今回の件は、まさに朝日新聞の命運を賭ける記事であって、さっそくその余波で朝日新聞に抗議が殺到し、解約する家庭がたくさんあります。
      それならば、朝日新聞ができる究極の名誉の回復の策が、その証拠を提示することだと思います。
      しかし、それをしないということは・・・ウソをついたのです。

      ところがどっこい、朝日新聞は究極の奥の手をもう一つもっているのです。
      それが【論点のすり替え】です。
      いわゆる従軍慰安婦問題の”問題”とされる部分は「従軍、すなわち強制的」というところだったのですが、日を追うごとにその論点のすり替えを実行しています。
      「強制的」→「強制性が認められる」と言葉をかえ、また、当時合法であった「慰安婦」が問題であると訴え、「女性の人権問題」にしてしまおうという策です。

      かなり端折って説明しましたので、あとはご自身でお調べになられることを強く推奨いたします。
      これから日本を支えてくれる学生さんに期待しています。

  2. 空野雲 より:

     カズヤチャンネルをお気に入りに入れ、テキサス親父、RANDOM YOKO などと共に毎日のように拝見させていただいております。私の考えと共通することが多く、カズヤさんのような人がますます頑張ってほしいと思っています。
     でも2点ほど指摘させていただきます。
    しかし最近、「美濃加茂市長特別取材、警察が行った余りにもえげつない取り調べ」を拝見しましたが、カズヤさんは市長とその弁護士に対して取材を行いましたが、批判をしている警察の方は取材しましたか?一方的な主張をそのまま信じ、あたかもそれが真実であるかのようにネットで発信するのはいかがなものかと思います。市長が言っているように取調官がそのような罵声をあびせ取り調べを行ったというのはどうも信じることができません。警察に取材を申し込んでも答えてくれないかも知れませんが、それが市長が言うことが正しいので答えないというこではないと思います。
     こういう問題は、一方的な主張のみをネットで発信するのはよくないと強く感じます。
    鳥越俊太郎がいい例で、ある事柄で事実と異なる一方の主張だけ公共の電波で日本中に流し、それが事実でなかったと証明されたにもかかわらず謝罪もしない最低のジャーナリストであります。
     カズヤさんで、もう一件良くない点があります。身体的(ハゲ)なことを言って笑いをとろうとするところです。ときどきハゲ…と言っています。ハゲの人は、何か悪いことをしたからハゲたのでしょうか?禿げたくないが先天的後天的にどうしょうもなくハゲになってしまったのであり、つらい思いをしながら生活をしていると思うのあります。それらの人を笑いものにしないで下さい。カズヤさんが28歳くらいでハゲてしまったらどう思いますか?そしてカズヤさんが笑いものにされたらどう思いますか。

  3. sk より:

    朝日は別の件で嫌いだが
    この件に関しては、慰安婦の強制連行の事実が否定されたくらいで、慰安婦を全否定して、朝日に謝罪を迫るのは、ただのこじ付けかと

    理論的な基礎なしにそういう系のメディアを取り入れ始めて、そういうメディアが理論的に正しいと信じ、どっぶり漬かってしまう。それは一種の宗教なのだよ、いつも批判してる創価と姿形は違えど本質は一緒
    政治とは関わりのない中立な理論的な思考をしっかりつけるべきだよ。哲学、論理学、ついでによく使われる理論的なすり替えの手口も勉強しておくべきだろう。それをして、はじめて今まですげーと思っていたあの論者、演説がわかりやすいあの人、覚醒したと自惚れた自分の中身の無さに気がつく。それを怠って一つの理論体系に浸かるのは簡単なこと、しかしそれは日本を悪い方にしか導かない

    あなたは、それを怠らずにしっかりやってきた人たちに助けられている身でありながら、無知の上に成り立った正義によって彼らを陥れようとしているのです

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑