今年最後の講演!東京と栃木

公開日: : 最終更新日:2014/12/16 未分類

師走ですね。

年末も各地に行きます!

21日は東京!

今年は東京で講演というのがほぼありませんでしたが、年末ついに行きます。
昼からは素読教室もあります!
なんと会場は明治神宮です。
あまりないこの機会にぜひお越しください。
素読についてはこちらの動画を参照下さい。

日時 2014年12月21日(13時00分~16時00分)
開催場所 明治神宮
(東京都渋谷区代々木神園町1-1)
参加費 2,000円(税込)
定員 160人(先着順)
詳しくはこちらからご覧ください。

僕は今回和装で行こうと思います。
そして続けて夜は講演です!

【詳細】
◆KAZUYA x KAMIYA全国ツアーin東京
日時:12月21日(日) 19:00~21:30
会場:江東区文化センター
住所:東京都江東区東陽4-11-3
参加費:1,500円/当日支払い:2,000円
※会場が変更になりました。ご注意ください。

<スケジュール>
18:00 受付
18:30 京本和也講演
19:00 神谷宗幣講演
19:30 トークセッション
20:30 サイン会
21:00 終了
21:30 懇親会(実費)
※サイン会は、会場で購入していただいた両名著書に行います。
※懇親会費は当日徴収となります。

詳細、申し込みはこちらをご覧ください。

22日は栃木!

栃木は初めて行きます。
どうぞよろしくお願いします。
視察ツアーもありますので、こちらもよろしく。

【詳細】
◆KAZUYAと行く!足利視察
日時:12月22日(月) 10:00~
集合場所:足利市駅前
定員:10名
参加費:7,000円
※昼食代・全国ツアー参加費込
◆KAZUYA x KAMIYA全国ツアーin宇都宮
日時:12月22日(月) 19:00~21:30
会場:栃木県護国神社
住所:栃木県宇都宮市陽西町1-37
参加費:1,500円 / 当日 2,000円

<スケジュール>
18:30 受付
19:00 京本和也講演
19:30 神谷宗幣講演
20:00 トークセッション
20:30 サイン会
21:30 終了
*懇親会(実費)
※サイン会は、会場で購入していただいた両名著書に行います。
※懇親会費は当日徴収となります。

詳細、申し込みはこちらをご覧ください。

今年ももう少しで終わりですが、最後まで頑張りましょう!

PR

関連記事

消費税のことで朝日と読売に電凸しました

新聞への軽減税率は絶対許してはならない。 朝日「スクープ」 今日26日朝刊の朝日

記事を読む

8月の講演情報

2日の靖国参拝に始まり、今月は未だかつてないほど移動が多い月になります。 月末には海外にも行きます

記事を読む

no image

本当に統一球か?日ハム対オリックスの花火大会 2013.4.14

これはすごい試合だ・・・ 4回、陽の打球は、高く高く舞い上がり、レフトスタンドに飛び込む。チー

記事を読む

円覚寺行ってきた

写真で振り返ろう。 4月27日(日)の出来事です。 26日はニコニコ超会議のため幕張で一

記事を読む

kazuyaのcgs収録風景

CGSの撮影風景

楽しい。 東京暑すぎワロタ 北海道を出発するときは結構肌寒いくらいの気温でしたが、東京ついて

記事を読む

no image

金子千尋が完封勝利!オリックス復刻ユニフォームが懐かしい

やっぱり金子ってエースだわ・・・ 金子はケガさえなければなぁ・・・ 今年もオープン戦で全

記事を読む

吹田→神戸→吹田→和歌山【GW振り返り2】

ただの旅の記録です。 まずは吹田で講演 5月に入るといろいろとイベントが続きました。 1日

記事を読む

山本太郎は天皇陛下に直訴する前に自分の仕事をしろ!

これはひどい。 「私は無能です!」と伝えたようなもの 参議院議員の山本太郎氏

記事を読む

募金の窓口って多すぎじゃないだろうか?

自然の脅威には勝てない。 フィリピンの台風被害は甚大 <比台風>死者2344人 

記事を読む

潘基文事務総長発言に対して正論すぎる読売新聞の社説

その通りだ。 潘国連事務総長 資質問われる偏向「介入」発言(8月28日付・読売社説)

記事を読む

PR

Comment

  1. ようくん より:

    いつも動画を面白く拝見しております。
    TTP関係以外はKAZUYA
    さんの考えと同じですが、TTPに関しては
    別に構わないと考えています。
    農業に関しては、
    これは、チャンスでは
    ないでしょうか?
    日本の農作物は他国に比べて美味しいので。
    国がバックアップしていかなければならないでしょうけど。
    まあ素人考えですので、そんなに簡単ではないでしょうけど。
    筆下手なので長文の上、解りにくくなって
    しまったことをお許しください。

  2. 院生 より:

    いつも動画を拝聴しております。日々の活動、お疲れ様です。
    ところで近頃咳が止まらないとのことですが、大丈夫ですか?
    風邪っぽくない咳の場合、気管支や肺の検査(レントゲンなど)を内科で受診されてみてはいかがでしょうか?
    僕自身、高校生の頃、咳が止まらないのを放っておいたせいで、肺炎になりかけたことがあります。一度肺炎になってしまうと、完治するまで10日~2週間は掛かってしまいますから、早めに対処されてはいかがかと思います。
    まったくブログの内容とは関係の無いコメントで申し訳ありません。応援しています。ご自愛なさって頑張ってください。

  3. 増尾早苗 より:

    かずやさんこんにちは!いつも動画見ています。選挙終わりましたね。各地への応援お疲れ様でした。かずやさんは、クックパッドというサイトはご存知ですか?その中に、みんなのカフェという掲示板があります。その掲示板に「選挙結果を見て」というトピックスがあります。なかなか白熱してて面白いです。時間のあるときに覗いてみて下さい。

  4. sujinko より:

    選挙結果についての動画拝見しました。今回の主題だった「共産党の議席数と日本の左傾化」について、少し述べたい事がありましたのでコメントさせていただきました。
    私は今年新成人で初の投票でした。票自体は小選挙区も比例も共産党に入れたのですが、何も共産党に賛同してではありません。ただ安部政権の抑止力が欲しいと思い、どうせ大した議席数にもならないだろう共産党が都合がいいかなという考えからの選択でした。この考えが招いた結果を知り、軽率だったと反省しているのですが・・・結局、何が言いたいのかというと、共産党に入った票の中には安部政権への牽制が目的の物もあるんだということです。
    これからもKAZUYAさんの動画を楽しみに待っています。

    余談ですが、私は共産党や共産主義は大嫌いです。

  5. HK より:

    はじめまして。いつも興味深く動画を拝見しています。選挙終わりましたね。次世代の党を応援していた私は残念な結果でした。引っ越して間が無い私は投票することもできず・・・。選挙人名簿の制度は問題があると思います。
    70代になる両親に次世代の党のことを話すと、存在すら知らない状態でした。両親はテレビのみが情報源の人です。私はテレビをほとんど見ませんが、そこまで偏った報道をしていたのかとあらためて呆れてしまいました。

  6. ちくわ より:

    こんばんわ、いつも動画拝見してます。
    ここで書いていいか迷いましたが・・・
    今回、選挙開票作業をしました。
    比例とか小選挙区の投票も大事ですが
    最高裁の投票もありましたが、あまりにも白票が多く法治国家である我が国の最高裁判事を決める大事な選挙なのに皆さん何故無関心なのか疑問を感じました。

  7. かわぐちひろし より:

    ほぼ毎日動画UPお疲れ様です。
    国籍条項撤廃の件は、二次ソースですが「余命三年時事日記」にあります。
    朝鮮傀儡民主党政権下で創価公明党と共に強行採決されました。
    リンク先
    http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2014-12-18-2

  8. ひむか より:

    先日『バカの国』を読み、感想をお伝えしたいと思いこのブログにたどり着きました。
    挑発的なタイトルに反して、なんとも懐かしい内容で驚きました。と言っても、私は戦前の修身の教育を受けた世代ではないので念のため。私が小学生だったのは、昭和40年代になります。その時代の道徳の教科書は、今思えば修身の教科書の内容を切り貼りしたようなものでした。そんなわけで『バカの国』を読んで懐かしさを感じたわけです。
    そんな教科書が戦後存在したのかと驚かれるかもしれませんが、よく考えてみればそのころ道徳の教科書を作る人たちが受けた徳育は修身なのですから実は当たり前なんです。すでにそのころの教科書はありませんので記憶がソースになりますが、中には「祝日には日の丸を掲揚しましょう」という内容までありました。
    ちなみに、団塊世代の教師は道徳の時間に教科書を一切使いませんでした。なので、同時期に道徳教育を受けた世代の人間でも、それを知っている人は少ないかもしれません。私は授業中に先生の話も聞かずに教科書の全然関係ないところを読んでいるような問題児でしたので覚えていますが。
    考えてみると、そのころの雰囲気は今よりもよっぽど保守的だったと思います。先生やマスコミが言う正義とは違う正義を教えてくれるおじいさんやおばあさんもいました。実際おかしくなってきたのは、平成に入ってからじゃないでしょうか? 団塊の世代が世の中の中心に立ってからですね。私たちの世代が「段階は老害」という所以であります。
    まあ、そんな私たちも気が付けば老害と言われる立場に近づいています。ちょっと前まで「最近の若者は政治に無関心だ」と言われた若者だったはずなのに。
    そんな老害から文字通りの老婆心でKAZUYAさんに忠告させていただくと、「少年老い易く学成り難し」、時間がたつのは早いです。焦る必要はないですが、「いつか」に期待していては何も成りません。今後一層のご活躍を期待しております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑