永世中立国スイスの民間防衛に学ぶ

公開日: : 最終更新日:2013/04/24 日本 , , , ,

永世中立国という言葉を聞いたことがあるかと思います。
永世中立国というとスイスが有名ですね。

そもそも永世中立国とは何でしょうか?Wikipediaを見てみましょう。

永世中立国/Wikipedia
永世中立国(えいせいちゅうりつこく、英: permanently neutralized state/country)とは、将来もし他国間で戦争が起こってもその戦争の圏外に立つことを意味するものであり、自国は中立の立場である事を宣言し、他国がその中立を保障・承認している国家。
また、外国軍隊の国内の通過、領空の飛行、船舶の寄港、外国の軍事基地の施設も認めない。軍事的な同盟国がないため、他国からの軍事的脅威に遭えば自国のみで解決することを意味する。このため、スイスのように強力な防衛政策をとる国もある(武装中立)。いわゆる平和主義や非暴力非武装とはまったく概念が異なる。
永世中立国は中立条約締結国によって中立の法的地位を保障されるのを原則としている。ゆえに中立保障国は永世中立国の独立と領土の保全を尊重し、その独立が第三国によって侵犯されたならば武力をもってこれを排除する義務を負う。

勘違いされやすいところかもしれませんが、スイスは永世中立国だからといって非武装ではありません。軍隊持っていなかったら誰も攻めてこないというお花畑の幻想とは違うのです。かなり現実的な平和主義だと僕は考えています。
現実問題、戦争はしたくないと思っていても相手から仕掛けられることはあるのです。現実に今日本でも尖閣諸島に何度も中国がやってくる。竹島も韓国に占領されっぱなし。
日本のお花畑思想の人たちはこういったことを無視していますが、これが現実なのです。

スイスはかなり現実的です。
そしてしっかりとした軍備を持っています。そうすることによって中立を堅持しているのです。

ここで一冊の本を紹介したい。
それがこの民間防衛という本です。

民間防衛―あらゆる危険から身をまもる
民間防衛―あらゆる危険から身をまもる

この本はスイス政府がすべてのスイス国民に配布している本です。
内容はサブタイトルの通り、『あらゆる危険から身を守る』ための手引きです。防災、戦時中の避難方法、そして間接侵略への備え、果ては占領時の抵抗の方法など多岐に渡ります。

何故僕がこの本を薦めるのかというと、この本が日本にも当てはまるからです。
特に間接侵略について述べている部分は必見です。この本は今すぐに買って読みましょう。今すぐです。
今本屋がやっているなら買いに行きましょう。
やってなければネットで買いましょう。

アマゾンで買うなら下の画像をクリックで商品ページに行きます。
民間防衛―あらゆる危険から身をまもる
民間防衛―あらゆる危険から身をまもる

本当に日本人すべてに読んで欲しい本です。
うざいくらい薦めていますが、それはとても大切なことだからです。
現実的な平和主義とは何か、そして間接侵略から身を守るために必ず読みましょう。

PR

関連記事

税金払っているから外国人にも生活保護をという論法

よく出てくるけど関係ない。 一昨日の動画で外国人に生活保護を与える必要はないと

記事を読む

福沢諭吉

日本人は死にたくないのでアメリカ人死んで下さいというのが正常か?

やっぱり日本は日本人が守るべき 日本とアメリカは同盟を結んでいますが、有事にな

記事を読む

竹島、尖閣諸島に関する動画

外務省がYouTubeにアップした竹島と尖閣諸島に関する動画

一歩前進 外務省公式動画 10月16日、YouTubeにある動画がアップされます

記事を読む

no image

税金を払っているから参政権よこせ?バカ言うな

まずは動画をご覧下さい。 一昨日も外国人参政権を取り上げましたが、やっぱり2分とい

記事を読む

古事記読んだことありますか? 現代語古事記 竹田恒泰著

読んだことありますか? 学校の歴史の授業で、「古事記と言う日本最古の歴史書がある」

記事を読む

自民党「ウソをつかない。TPP断固反対。ブレない」→・・・

こら政治不信も高まりますわ。 あれ?ウソをつかないんじゃなかったの? 自民TPP対策 国民へ

記事を読む

何故歴史や政治が大切なのか

何故歴史や政治が大切なのか

だから大切なんです。 歴史や政治って中々とっつきにくいテーマだと思います。 「歴史な

記事を読む

マッカーサーが米上院で証言した日本の開戦理由

安全保障。 あのマッカーサーも安全保障のためだと言った 日本はなぜ対米開戦に向かっていったの

記事を読む

オーストラリア旭日旗踏みつけ事件

国旗は大切にしましょう。 国旗踏みつけは韓国だけじゃなかった 先日和田政宗さんのFacebo

記事を読む

戦争したくないから逆に戦争のことを考えるという発想

進んで盲目になってはいけない(戒め) 病気になりたくないから病気を研究する 誰しも病

記事を読む

PR

Comment

  1. bookmarked!!, I love your web site!

  2. 田中貞名 より:

    いつもカズヤチャンネル見ています。毎回、動画アップは大変な作業だと思いますが、よろしくお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑