ニュース

前川2時間33分、加戸6分…マスコミの異常すぎる偏向報道

視聴者の会が意見広告

8月22日の読売新聞と産経新聞の朝刊に以下の意見広告が掲載されました。

放送法遵守を求める視聴者の会の意見広告です。
視聴者の会は最近組織改編があったようで、代表呼びかけ人に作家の百田尚樹氏、事務局長を上念司氏がつとめる体制へ移行しています。
安保法制の時にも、あまりに偏向したマスコミに苦言を呈していましたが、最近の加計学園問題についても物申した形です。

加計学園問題の閉会中審査については、以前の動画でも取り上げていました。

マスコミが前川前川やっているのは体感的に誰でもわかることなので、僕の動画では加戸氏を中心に取り上げていました。
今回の意見広告では、詳細に時間で割り出しているのが画期的です。

やはり一目瞭然ですね。
7月10日の閉会中審査のあと、2日間のマスコミ報道を検証した結果…。

比べてわかる!明らかな偏向報道

加計学園問題を取り扱ったテレビ報道の合計時間が8時間36分23秒。
その中で参考人三人の証言を扱ったものが2時間42分22秒。

放送法4条を見ると次のようになっています。

第四条  放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一  公安及び善良な風俗を害しないこと。
二  政治的に公平であること。
三  報道は事実をまげないですること。
四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

放送法を考慮するならば、完全に均等ではないにしても、ある程度均衡は保てるはずです。
ところが!

2時間42分22秒の中で前川喜平氏を扱った時間が2時間33分46秒!
ほぼ全てが前川氏に費やされています。
あまりに連投する様子から「権藤、権藤、雨、権藤」という言葉がかつて生まれましたが、「前川、前川、ビーチ、前川」という具合に前川氏一色です。

一方で当事者と言うべき加戸氏はたったの6分1秒、原さんに至っては2分35秒に過ぎません。
これは報道が歪んでいるとしか言えないでしょう。
各社のグラフを見るとパックマンのような形になっていますが、テレ東www

産経新聞はこの意見広告について記事を掲載しています。
その中に視聴者の会事務局長の上念司氏の発言が取り上げられています。

前川氏答弁のテレビ放送時間、加戸氏発言の25倍超 民間団体の調査で判明
産経新聞 2017.8.23

前川氏は衆参両院に呼ばれ、原氏は衆院だけ、加戸氏は参院だけという違いはあるが、正反対の意見が披露されていながら、前川氏の放送時間が、加戸氏の25倍以上というのは尋常ではない。
報道各社の世論調査で、加計問題をめぐる政府側の説明に「納得できない」という意見が6~7割あるが、こうしたテレビ報道も影響しているのではないのか。
なぜ、テレビ局は極端な報道を行ったのか。
「視聴者の会」の事務局長を務める、経済評論家の上念司氏は「2つの可能性が考えられる。まず、番組制作者が安倍晋三首相を嫌い、『安倍降ろし』のために、公共の電波を『政治プロパガンダ』の手段として使った。もう1つは、(偏った放送内容で)視聴率が取れたので、同じ方向に乗ってしまったのではないか」と分析した。

マスコミの安倍おろしの攻勢は目をみはるものがあります。

若年層ほど高い内閣支持率

あからさまな偏向報道で、テレビをよく見る人ほど安倍政権に対して「なんとなく」否定的に見ているのではないでしょうか。
産経新聞とFNNの共同世論調査によると、若年層ほど安倍政権を支持しているとの情報もあります。

続く安倍内閣支持率「男高女低」 男性は支持48・3%、不支持46・1%を上回る
産経新聞 8/21

19、20両日に実施した産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で安倍晋三内閣の支持率を分析すると、男性の支持は48・3%となり、不支持の46・1%をわずかに上回った。女性は前回7月の調査よりは上昇し、一部の年代でみられた30%未満の「危険水域」を脱したが、支持は39・5%、不支持は51・7%と12・2ポイントも差がついた。安倍内閣の「男高女低」の傾向は続いている。
安倍内閣の支持率は「若高老低」も特徴だ。男性では10、20代が56・9%で、前回も支持が不支持を超えていた30代は53・3%に達した。女性も10、20代は支持が不支持を上回った。

かなり単純な見方かもしれませんが、スマホ世代の若者はテレビをあまり見ませんから、論調に流されづらいと。
一方でテレビをよく見る上の世代ほど流されて支持率も落ちていく。

ネットにスマホに爆発的に普及したとはいえ、まだまだテレビの影響力は圧倒的です。
だからこそ、完全は無理にしてももう少し公平を考慮した番組作りをしてもらわねば困るのです。

関連記事

  1. ニュース

    吉松育美さんの慰安婦発言

    話をしよう (さらに…)…

  2. ニュース

    猪瀬直樹東京都知事が辞任でどうなる東京都

    五輪の準備で忙しくなってくるのに・・・ (さらに…)…

  3. 朝日のナチス批判読者投稿
  4. ニュース

    YouTubeで最近よく見かける詐欺コメント

    詐欺コメントってやっぱりなくならないね。今年の1月、「宝くじの…

  5. ニュース

    無慈悲な北朝鮮と朝鮮学校無償化

    うーむ・・・無慈悲。 (さらに…)…

  6. ニュース

    ついに特定秘密保護法案が成立

    荒れてましたね。 (さらに…)…

  1. 教育

    選挙に行かないのがカッコいいとか思ってませんか?
  2. 日本

    国会では野次が名物ですがこれはどうなんだろう…
  3. ニュース

    凸をテトリスと読めるか?
  4. 未分類

    山本太郎は天皇陛下に直訴する前に自分の仕事をしろ!
  5. ニュース

    仏大統領が緊急会議を招集 極右の圧勝受け 「一大事件だ」
PAGE TOP