未分類

全米が震撼…ダルビッシュの三振動画がありえないことになってると海外で話題に

なんだこれは・・・

ダルビッシュって速球派かと思いきや変化球がすごいんですよね。
これは日本で無双するわけだな。

全米が震撼…ダルビッシュの三振動画がありえないことになってると海外で話題に/らばQ
何がすごいって、5球種を投げ分けているフォームとリリースポイント(ボールを離す場所)がほぼ同じなのです!
このわかりやすい映像に、アメリカのスポーツメディアが驚きと共に称賛していました。

●(投稿者)このアニメgifをどうにか合成するのに2時間くらいかかったので公開することにした。独特な方法でいろんな投球を合わせる実験だ。自分が使ったのが、昨晩の試合の5つの投球で時速97マイル(156km)の直球(4シーム)、96マイルの直球(2シーム)、85マイル(137km)のスライダー、別の握り方でより縦に落ちる78マイル(126km)のスライダー、そして64マイル(103km)のスローカーブだ。
さらに彼はカットボール、フォーク、チェンジアップも頻繁に投げるが、それらを混ぜると汚くなると思った。出来るだけ同じ位置から始めている投球を利用するようにした。

●ふむ、ダルビッシュが5つもボールを投げているのに、プホルズは1つも打てないんだな。

●自分もちょうど3つの球種について腕のアングルの話をしていたところなんだが、ほぼ完全に同じなんだ。他のスレッドでも話をしたが、ここでももう一回言う。
どうやってこんな男の投球を打つんだよ。ボールが完全に手から離れるまで何が来るかわからないってことなんだ。156kmの直球がきたら何もわからないままワンストライクだ。相手の投手によっては、得意なボールが来るまで待つ方法もあるが、ダルビッシュは最低でも5つは全く違う球種を投げられる。そしてどの球種も驚異的だ。
映像を見て自分が出した結論は、この男はしばらく対戦相手を踏みつぶせるね。彼がサイヤング賞(その年最も活躍した投手の賞)をとっても驚かない。

今年は完全試合未遂しているし、今のところ5登板4勝と成績もすばらしい。
これはサイヤング賞も狙えるぞ・・・

関連記事

  1. kazuyaのcgs収録風景

    動画ブログ

    CGSの撮影風景

    楽しい。 (さらに…)…

  2. 未分類

    復活しました

    ブログは久しぶりです。 (さらに…)…

  3. 未分類

    金子千尋が完封勝利!オリックス復刻ユニフォームが懐かしい

    やっぱり金子ってエースだわ・・・ (さらに…)…

  4. 未分類

    円覚寺行ってきた

    写真で振り返ろう。 (さらに…)…

  1. マスコミ

    ここがヘンだよ日本のマスコミ
  2. 明治神宮

    動画ブログ

    明治神宮行ってきた
  3. 未分類

    バレンティンのホームラン記録更新は素直にすごい
  4. YouTube

    韓国ってどう思う?のアンケート結果3
  5. グレンデール 慰安婦像

    海外

    何で慰安婦像をアメリカに作るんだ?
PAGE TOP