マスコミ

偏向新聞の「読者の声」の工作員に気をつけろ!

読者の声って便利だよね。

amazonなど通販会社のホームページにはカスタマーレビューというものがありますよね。これは商品を買った人が、商品の感想などを寄せて今後商品の購入を検討している人の手助けをするものです。
業者が書き込む例もあるようなので、一概に信用しているわけではないですが、僕もamazonで買い物をするときに結構参考にしています。

新聞にもカスタマーレビューと似ているものがあります。それが読者の声です。

読者の声は一般人(工作員との噂も)から寄せられた意見を掲載するものですが、新聞を見ていると新聞の論調と余りに酷似していることに気づきます。新聞の論調を補完するために読者の声を使っているのです。

読者の声は建前上一般人からの意見ですから、たとえ内容に誤りがあっても「まぁ一般人の意見ですから」で逃げることができます。
例えば昨日2013年5月17日朝刊の北海道新聞には次のような意見が寄せられました。一部抜粋。

慰安婦の肯定に政治感覚を疑う/北海道新聞2013年5月17日朝刊 読者の声
「まずこの発言は、強制連行された元慰安婦の人格や心情を踏みにじるものであり、元慰安婦はもとより、韓国政府や各層の批判を受けることは目に見えている。」

強制連行というワードを使っていますが、強制連行の根拠はないのです。北海道新聞はじめ、さも既成事実のように強制連行を書いていますが、それは誤りです。
このような声を乗せて新聞の論調を補完しているのです。他にも謎の安倍政権批判の声や川柳など、僕個人としては見るに耐えないものです。

こんなもの読んでいたら偏った考えになるのも無理はありません。
しかしそれに気づかず、「新聞は真実を書いているものである」と信じて疑わないジジババが多いこと多いこと・・・
悲しくなってきますね。

関連記事

  1. 安藤美姫出産と過度な報道

    マスコミ

    マスコミによる安藤美姫選手への異常取材

    そっとしておいてあげましょう。 (さらに…)…

  2. 朝日新聞が安倍首相批判をやめた理由

    マスコミ

    朝日新聞が安倍批判やめた裏側

    新聞って一体なんなんでしょうね? (さらに…)…

  3. マスコミ

    北海道新聞が言う違和感の正体は・・・

    どの口が言うか。 (さらに…)…

  4. マスコミ

    高所得者ほどテレビを見ない

    テレビ見なくて困ったことはない。 (さらに…)…

  1. マスコミ

    高画質よりも魅力あるコンテンツの充実を
  2. ニュース

    何故か全く報道されないミスインターナショナルのストーカー被害
  3. サンデイブレイク

    【サンデイブレイク28】終戦の日と朝日新聞
  4. ニュース

    消費税30%にしないと… 「国の借金減らすには」試算
  5. ニュース

    仏大統領が緊急会議を招集 極右の圧勝受け 「一大事件だ」
PAGE TOP