偏向新聞の「読者の声」の工作員に気をつけろ!

公開日: : マスコミ ,

読者の声って便利だよね。

amazonなど通販会社のホームページにはカスタマーレビューというものがありますよね。これは商品を買った人が、商品の感想などを寄せて今後商品の購入を検討している人の手助けをするものです。
業者が書き込む例もあるようなので、一概に信用しているわけではないですが、僕もamazonで買い物をするときに結構参考にしています。

新聞にもカスタマーレビューと似ているものがあります。それが読者の声です。

読者の声は一般人(工作員との噂も)から寄せられた意見を掲載するものですが、新聞を見ていると新聞の論調と余りに酷似していることに気づきます。新聞の論調を補完するために読者の声を使っているのです。

読者の声は建前上一般人からの意見ですから、たとえ内容に誤りがあっても「まぁ一般人の意見ですから」で逃げることができます。
例えば昨日2013年5月17日朝刊の北海道新聞には次のような意見が寄せられました。一部抜粋。

慰安婦の肯定に政治感覚を疑う/北海道新聞2013年5月17日朝刊 読者の声
「まずこの発言は、強制連行された元慰安婦の人格や心情を踏みにじるものであり、元慰安婦はもとより、韓国政府や各層の批判を受けることは目に見えている。」

強制連行というワードを使っていますが、強制連行の根拠はないのです。北海道新聞はじめ、さも既成事実のように強制連行を書いていますが、それは誤りです。
このような声を乗せて新聞の論調を補完しているのです。他にも謎の安倍政権批判の声や川柳など、僕個人としては見るに耐えないものです。

こんなもの読んでいたら偏った考えになるのも無理はありません。
しかしそれに気づかず、「新聞は真実を書いているものである」と信じて疑わないジジババが多いこと多いこと・・・
悲しくなってきますね。

photo by: VinothChandar

PR

関連記事

おいTBS!スポーツに喝入れる前に自分に喝を入れろ!

サンデーモーニングひどすぎます。 皆さん、これ見ましたか? →TBSが世論誘導「

記事を読む

政教分離なら伊勢神宮もアウトじゃないの?

靖国には適応、伊勢には不適応。 朝日新聞は裏切らない 靖国参拝―政教分離を忘れる

記事を読む

日本維新の会 三宅博衆議院議員

やっぱりNHKは解体しよう

国民なめてる。 三宅博議員の神質疑 12月3日、衆議院総務委員会で日本維新の

記事を読む

古市 プライムニュース

まじめに勉強すればするほど偏る現代教育

頭いいんだろうなー(棒) 現代教育の結果か 先日BSフジのプライムニュー

記事を読む

安藤美姫出産と過度な報道

マスコミによる安藤美姫選手への異常取材

そっとしておいてあげましょう。 最近安藤美姫選手が異常に取り上げられています。

記事を読む

タイトルは同感だけど内容は反対な朝日の読者投稿

学校で一体何を教えているんだ? ネット情報だけに頼らないで/朝日新聞2013.8.20朝刊「声

記事を読む

産経新聞「朝日の言うアジア諸国って中国と韓国だけだろ!」

産経△ アジアに国は沢山ある 異端で特殊な日本叩き 「アジア諸国が反発」の虚構/産経新聞

記事を読む

<特定秘密保護法案>マスコミの華麗な手のひら返し

マスコミ発狂。 特定秘密保護法案が衆議院通過 昨日26日、特定秘密保護法案が衆議

記事を読む

NHKの体質は変わるのか

実は問題だらけ これが公共放送か? NHK経営委員長、百田尚樹氏らの

記事を読む

テレビ、新聞を盲目的に信じていませんか?

「嫁と義母」と考えることの重要性

考えることはとても重要です。 上の画像をご覧下さい。 一体何歳くらいの女

記事を読む

PR

Comment

  1. K.丸尾 より:

    いつも楽しく拝見しています。

    御存知のとおり、旧日本軍の慰安所は「民間」の経営でした。
    民間人が経営する売春宿を「戦争遂行のために軍が利用していた」という構図です。
    勿論、女性の募集方法や健康面につき「軍が一定の関与」をしていたのも事実です。
    これはアメリカ軍やフランス軍の「レクリエーション施設」と同じやり方です。
    軍は直接には手を汚しておりません。
    間接的に管理したことについても「女性の人権を守るため」との言い訳ができますからね。
    ま、ずるいやり方ではあります。

    例外があります…韓国軍慰安婦です。
    少なくとも1951~54年(韓国軍が認めている期間…実際には最近まで続いていた)、
    北朝鮮民間人や捕虜、中国軍が駐屯した地域の女性などを文字通り「強制連行」し、
    軍隊の組織の一部(特殊慰安隊)として、韓国軍や在韓米軍人の性奴隷としたケースです。
    女性たちは売春婦ですらなく、完璧な「軍隊の物資・装備」として扱われました。
    事実「女性はドラムカンに入れられて運ばれた」なぞと、WIKIにも書かれています。
    これは民間を利用する構図ではなく、軍=国が主体的に戦時慰安所を実施した稀有な例です。
    韓国人がいう日本軍の慰安所とは、つまり自分達がやったことの投影であったわけです。
    「俺らがやったことを、チョッパリも同じようにやっていたに違いないニダ」の世界。
    是非、日本から韓国軍慰安所(特殊慰安婦)を人権問題として提起しませう。
    これは文句なしの「セックス・スレイブ」事案なのですから!

    応援しています。頑張って下さい。

  2. さんちゃん より:

    これ記事にしてみてちょ
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm20884991?via=thumb_watch

  3. ホタテもん より:

    確かにまともな新聞探すのは至難の業ですよね

    私も新聞は前日のスポーツ関連をチェックしてから
    ポイ捨てです

  4. まっく より:

    思うところがあり、先週から産経新聞をとっています。半日遅れの配達になってしまいますが。

    道新しか読まない読者の方に本当に一度でいいから読んでほしいですねえ。ネットで読むより本当に時間をかけてじっくり読んでます。

    因みに販売所に「私のように産経をとりたいという人増えていませんか?」と聞いたら「最近は多いですよ!3,4人くらいかな?」「・・・」まだまだですね。

    産経は職場に持っていって置いておきます。地道にでもできるところからです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑