ニュース

年商数千万円で生活保護受給 韓国人のクラブ経営者逮捕

考えるだけでイライラする。

年商数千万円で生活保護受給 韓国人のクラブ経営者逮捕 警視庁/MSN産経ニュース
韓国人クラブを経営しながら生活保護を受給していたとして、警視庁組織犯罪対策1課は、詐欺容疑で、韓国籍の韓国人クラブ「パートナー」(東京都新宿区歌舞伎町)経営、許愛栄容疑者(54)=同区戸山=を逮捕した。同課によると、「病気で働けないと言ってだました」と、容疑を認めている。

許容疑者は平成17年3月から生活保護を毎月14万円受給。同店は20年9月~25年4月、クレジットカードだけで1億2700万円を売り上げており、同課はその間の生活保護費840万円をだまし取っていたとみている。

同店では女性従業員が「店外デートは3万円」などと男性客を誘ってホテルを往復する姿が目撃されており、同課は管理売春の疑いもあるとみている。

逮捕容疑は24年7月、同区の福祉事務所に「C型肝炎のため働けない」などとして無収入を申告し、24年8月~25年4月、生活保護費計約138万円をだまし取ったとしている。

許容疑者は2年に日本人男性と結婚して8年に永住資格を得ており、無収入であれば受給資格があった。

生活保護の不正受給は本当に腹が立ちます。
一方生活保護が受給できず、餓死する日本人もいるのです。

日記に「おにぎり食べたい」 生活保護「辞退」男性死亡/asahi.com
2007年07月11日16時16分

北九州市小倉北区の独り暮らしの男性(52)が自宅で亡くなり、死後約1カ月たったとみられる状態で10日に見つかった。男性は昨年末から一時、生活保護を受けていたが、4月に「受給廃止」となっていた。市によると、福祉事務所の勧めで男性が「働きます」と受給の辞退届を出した。だが、男性が残していた日記には、そうした対応への不満がつづられ、6月上旬の日付で「おにぎり食べたい」などと空腹や窮状を訴える言葉も残されていたという。

おにぎり食べたい・・・
そういって餓死していったんです・・・・
悲しすぎます。

今回不正受給が発覚したのは在日韓国人です。
そもそも外国籍の人に日本の生活保護を与える必要があるでしょうか?例えばあなたの目の前に死にかけている人が二人いたとしましょう。一人はあなたの家族、もう一人は他人。どちらを助けますか?僕なら間違いなく家族を助けます。他人を助けるとしても、自分の家族を助けた後の話です。

日本は与えるべき人に生活保護を与えず、与えるべきでない人に与えているという現実があります。外国人に与える前に、まず日本人を保護すべきです。外国人が日本で生活できないと言うなら、本国に帰るか、保護を求めるとしても日本政府ではなく、本国に求めるべきでしょう?

今回のような不正受給は本当に許せません。
今すぐ強制送還すべきです。

関連記事

  1. 山本太郎朝日新聞インタビュー
  2. ニュース

    消費税に対する安倍総理と菅官房長官最新の発言

    やっと肉声が出てきたか。 (さらに…)…

  3. 猿払村朝鮮人追悼碑除幕式中止
  1. マスコミ

    安倍首相は良心を取り戻せという朝日の読者
  2. ニュース

    消費税増税の素朴な疑問
  3. YouTube

    韓国ってどう思う?のアンケート結果1
  4. 岡崎トミ子落選

    未分類

    参院選2013 色々とありましたね
  5. テレビばかり見ていえたらバカになる

    マスコミ

    テレビ報道が使う洗脳の手法~テレビばかり見ていたらバカになる
PAGE TOP