ニュース

GooglePlayでエロ詐欺アプリが横行しているようです

健全な男子は注意しましょう。

僕はガラケーとスマホの2台持ちなんですが、やっぱりスマホは便利ですね。アプリが色々とあって、日々増えていきますから新しいアプリを探すと言うのも楽しみの一つです。

アンドロイド端末を使っている人は、アプリのダウンロードをGooglePlayから行うと思います。公式だからといって大丈夫と思っていませんか?実は詐欺アプリが横行しているようです。

情報窃盗アプリのダウンロードを仕向ける Google Play 上の日本語ワンクリック詐欺/シマンテック公式ブログ
年明け以降、日本語のワンクリック詐欺が Google Play で猛威を振るっています。詐欺師たちは、1 月末から 700 個にも及ぶアプリを公開しています。新しいアプリは日々公開されており、Google Play にアプリを公開するために詐欺師たちは 25 ドルの登録料を払い、これまでにおよそ 4,000 ドルを費やしています。

詐欺アプリへの対応はイタチごっこの様相を呈しています。アプリが Google Play から削除されると、詐欺師たちは別のアカウントでさらにアプリを公開します。それらもすぐに削除されますが、今度はまた別のアカウントでさらに多くのアプリを公開するのです。アプリの大半は公開された当日に削除されますが、特に週末に公開されたアプリの中には、ダウンロード数が 3 桁になるまで生き延びてしまうものもあります。こうした詐欺アプリは、アダルト動画に興味を持つユーザーを欺いて、有料サービスに登録させるためのサイトに誘い込みます。1 人でも詐欺に引っかかれば、99,800 円が詐欺師の懐に入るので、さらに多くの開発者アカウントを作って、詐欺アプリの数を増やせば、実入りも多くなるというわけです。

男性であればやはりアダルトへの興味があるでしょう。そこにつけこんだ巧妙な詐欺だと思います。特に「GooglePlayに載っているアプリだから大丈夫だろう」というのは残念ながら通用しないようです。

アプリを探すときにキーワードを入れて検索すると思いますが、詐欺師達は検索に引っかかるようにアプリの説明に関係ないワードを埋め込んでいるようです。ちょうど下の画像のような感じに埋めまくってます。

fig7

しっかりと見極める必要があります。詐欺は引っかかる人がいる以上、いくら取り締まろうともなくなることはないでしょう。

僕は動画で結構詐欺の話題を取り上げていますが、詐欺の撲滅というのはやはり情報の周知を徹底させることが重要であると考えています。それでもなくなることはありませんが、やらないよりましです。

関連記事

  1. ニュース

    みのもんたが本番中にセクハラ疑惑

    そろそろ引退して、どうぞ。 (さらに…)…

  2. ニュース

    YouTubeで最近よく見かける詐欺コメント

    詐欺コメントってやっぱりなくならないね。今年の1月、「宝くじの…

  3. ニュース

    <TPP>アメリカの無茶な要求

    日本に何のメリットが? (さらに…)…

  4. ニュース

    若者の半数が自殺する日本

    若年世代の死因、自殺が1位は日本のみ…G7中読売新聞 2014年0…

  5. ニュース

    いまさら国立追悼施設なんて現代人のエゴ

    男は黙って参拝 (さらに…)…

  1. チャンネルグランドストラテジー(CGS)

    動画ブログ

    CGS見てますか? 総図解よくわかる日本の近現代史 倉山満編
  2. 世界に一つだけの花

    YouTube

    オンリーワンって結局ナンバーワン
  3. 動画ブログ

    モテる男が実践している4つの“当たり前”
  4. ニュース

    読売テレビ:在日コリアン発言で抗議 NPO法人
  5. 日本

    仙台市長選、投票を促す啓発費かけ過ぎでしょ・・・
PAGE TOP