税金払っているから外国人にも生活保護をという論法

公開日: : 日本 ,

よく出てくるけど関係ない。

一昨日の動画で外国人に生活保護を与える必要はないといいましたが、やはり多くの意見がでました。
「外国人だって税金払っているんだから生活保護を受けてもいいだろう?」という意見がありました。

これを聞くと、「ああ、そう言われたらそうかな?」と思ってしまうかもしれません。しかしそんなことはないんです。

税金と言うのは「公共財の対価」なんです。これは以前外国人参政権を取り上げたときにも出てきました。外国人云々の話になると必ず「ゼイキンガー」「ゼイキンガー」と言う人がいますが、しっかり考えましょう。
→納税しているんだから外国人参政権よこせ

日本に滞在するならば道路、水道、電気、各種インフラを使用すると思います。
その公共財の対価として税金は存在しているのです。

警察や消防も同じですよね。
火事が起きたとき「あなた外国人だから火は消せませんね」とはなりません。

税と国民固有の権利は別の問題です。生活保護法にはこうあります。

生活保護法 第一章 総則
第一条  この法律は、日本国憲法第二十五条 に規定する理念に基き、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。

※日本国憲法第二十五条  すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
○2  国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

このように生活保護とは国民固有の権利なのです。しかし1954年に厚生省よりの通達により外国人にまで支給されるようになりました。

生活保護 外国人への支給/Wikipedia
1954年の厚生省社会局長通知「正当な理由で日本国内に住む外国籍の者に対しても、生活保護法を準用する」を根拠として、永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者などの日本国への定着性が認められる外国人に対して、予算措置という形で保護費の支給を実施している。2010年度は約1200億円が外国人に対して支給され、そのうち約3分の2が朝鮮半島出身者となっている。

おかしいと思いませんか?
外国人への生活保護というなら、まずは日本人をしっかり保護できる体制を整えてからというのが筋ではないでしょうか?一昨日の動画で言ったように、生活保護が受けられずに餓死するというケースもあるのです。

しかしこういうことを言うと今度は「差別だ!」と騒ぎ出すんですね。
でもこれは差別ではないのです。詳しくは明日書きます。

photo by: kevin dooley

PR

関連記事

竹島、尖閣諸島に関する動画

外務省がYouTubeにアップした竹島と尖閣諸島に関する動画

一歩前進 外務省公式動画 10月16日、YouTubeにある動画がアップされます

記事を読む

教育勅語

教育勅語を見てみよう

今こそ教育勅語。 まずは原文 朕(ちん)惟(おも)フニ、我(わ)ガ皇祖皇

記事を読む

細野幹事長 ずぼらな瞳

民主党は自業自得に気づけ

勝手に落ちていく不思議。 細野氏、ネット番組で激怒 支持低迷に「訳が分からない

記事を読む

菅直人元総理が安倍総理を提訴 菅さんはもう黙ってた方が・・・

これが逆選挙対策だ! 先日菅元総理が安倍総理を提訴しました。 名誉棄損の訴えを起

記事を読む

選挙中に「〇〇さんを当選させよう」とネットで言うのは問題なし

やはりまだ認知度は低い 昨日アップした動画ですが、ニコニコ動画のコメントを見ている

記事を読む

集団的自衛権の怪文書よりこれを世に広めたい

完全勝利した内閣官房 集団的自衛権で誤解に基づいたビラや活動が行われています。

記事を読む

経済成長を優先させた仁徳天皇、搾り取ることを優先する現代の政治

まだでしょ。 消費増税はアベノミクスの腰を折る 久しぶりに失笑するニュースで

記事を読む

no image

動画から日の丸がなくなった理由

切り替えてみた。 転換期 まずは上の動画をご覧下さい。 ということで、しばらく

記事を読む

竹島を記した最古の地図が発見されたようです

竹島は日本の領土 竹島を記す日本地図 「竹島」領有示す最古地図 島根で2点確認 

記事を読む

消費税増税の素朴な疑問

それならいっそ・・・ 増税は決まった? テレビ新聞などでは、もう増税は決まったかのように報道

記事を読む

PR

Comment

  1. プログラマ より:

    初めてコメントさせて頂きます

    生活保護と税金のお話、誠にごもっともだと思います。
    それに「差別」に関しては、私個人の考えですが、
    生活保護を受けなければならないほど困窮してまで、わざわざ外国で生活するというのは間違っていると考えます。
    外国人の方々は、それぞれの母国の制度(法律)による保護などもあるでしょうし、まず初めに母国による保護を
    求めるのが第一で、それが不可能な場合にのみ、他国に助けを求める(この場合は亡命に近いのでしょうか・・?)
    といった順番になると思っています。

    ニコニコ動画で初めて動画を拝見させて頂いてから、ブログやYouTubeの動画など、楽しく拝見させて頂いています。
    ユーモアのある楽しいものや考えさせられるものなど、とても魅力的な内容だと思います。
    これからも動画やブログの更新を楽しみにしていますので、大変な時もあるでしょうが、頑張ってください。
    お体には、くれぐれもお気を付けください。

    以上、長文失礼いたしました

    • KAZUYA より:

      ありがとうございます!
      今日の動画(5/23)でそこらへんを取り上げてみました。

  2. goto より:

    わたくし、都内で働く医療従事者です。

    本日、国名は言えませんが外国人生活保護者が入院しました。
    この外国人の大使館・総領事館はちゃんと日本に存在してます。
    なぜ、生活保護制度を受けさせる必要はあるのか……何故日本国の制度を使う必要があるのか。
    すごく疑問が私の中で膨らんでいます。

    ほんとこの制度はおかしすぎる……

    生活保護問題には、もっと限りなく黒に近い商売も病院には存在している。
    KAZUYAさん調べてみてください。
    生活保護入院。おそらく医療扶助のほとんどが使われているはずです。
    そこには、病院が儲かるからくりが存在……

    おっとここまでにしときます。

    ではでは、
    とても魅力のある記事だったので書き込みさせて頂きました。

    僕は日本人として「日本に何ができるか?」と考えたときに、日本に関心を持つ入り口なら作れそうだと思いました。
    この意気込み大好きです。頑張ってください。

  3. y より:

    初コメントになります。

    確かに、外国人に権利を与えるのは変だと思います。

    彼等は、日本に帰化をする事が出来るのに、帰化をしないで、外国籍のまま日本に住み、
    日本に住んでるから権利を欲しいとは、自らの行いを恥るべきです。

    その権利を頂ける為に帰化と云う選択があるのだと思います。

    外国籍のままでは、貰えない権利も日本国籍になれば、頂ける訳ですから、ここの所を外国人の方に理解してもらいたいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑