ニュース

【TPP交渉】日本の参加は3日間のようです

まぁそうだろうね。

TPP交渉、年内妥結を堅持=7月会合、日本参加は3日間―関与の余地限定的か/時事通信社
【リマ時事】ペルーの首都リマで開かれた環太平洋連携協定(TPP)第17回全体交渉会合は24日、参加国による交渉妥結の期限を年内とする目標を堅持することを確認し、閉幕した。次回会合は7月、マレーシアで行われることが正式に決まり、日本がわずか3日間しか参加できないことが確実になった。限られた時間の中で、次回会合に日本が関与する余地は少ないとみられ、出遅れ感が鮮明になった。

米国やオーストラリアなどTPP交渉参加11カ国は、10月の大枠合意、年内の交渉妥結を目標に掲げている。閉幕後の記者会見でワイゼル米首席交渉官は「既に3年も議論を続けている。早期に妥結したい」と述べ、期限を先延ばしする考えがないことを強調した。

次回会合は7月15日から25日の日程で行われるが、米議会手続きの関係で日本は23日午後からの参加になる見通し。大枠合意の期限まで約3カ月しか残されていない中での交渉参加で、コメを関税撤回の例外として扱うよう求めるなど、日本の主張を議論に反映させる時間は限られている。7月会合の参加が3日間のみとなったことで、本格的な議論参加は次の9月会合までずれ込む可能性も出てきた。

僕はTPPには反対です。何故デフレの日本でTPPなのか本当に疑問です。
ざっくりですが、デフレといえば需要が少なくて供給が多いという状態ですよね。そんな状態でTPPでさらに供給を増やすという意味はあるでしょうか?重要を増やさなきゃいけないのに供給を増やすと言うのは完全に間逆の施策でしょう。
これはデフレ対策じゃなくてインフレ対策です。

TPPの議論になると、「交渉で日本の有利に持ち込めばいいだろ!」と言う人がいます。3日間でどれくらい交渉できるんでしょうかね・・・

是非そういっていた人の意見を聞きたい。

関連記事

  1. ニュース

    あまりに横暴な中国

    いい加減にしろ中国。 (さらに…)…

  2. 網走刑務所
  3. ニュース

    デフレのまま増税したらもっと景気が悪くなる

    デフレのまま増税するのは愚作という以外ない。 (さらに&hel…

  4. ニュース

    市役所の中立性を損なう共産党市議による赤旗勧誘

    思想信条の自由はどうした! (さらに…)…

  5. ニュース

    はだしのゲンは閉架措置で問題なし

    あんなもの小学生に読ませるなよ。 (さらに…)…

  1. マスコミ

    「麻生発言 報道批判に驚いた」朝日新聞読者投稿 声 2013.8.8
  2. 動画ブログ

    消費増税を推進する政治家たちへ
  3. ニュース

    実力不足を痛感したCGS公開収録
  4. マスコミ

    靖国神社参拝から一夜明け、新聞社説は発狂の嵐
  5. ニュース

    正直年内に安倍総理が靖国神社参拝するとは思ってなかった
PAGE TOP