【TPP交渉】日本の参加は3日間のようです

公開日: : ニュース

まぁそうだろうね。

TPP交渉、年内妥結を堅持=7月会合、日本参加は3日間―関与の余地限定的か/時事通信社
【リマ時事】ペルーの首都リマで開かれた環太平洋連携協定(TPP)第17回全体交渉会合は24日、参加国による交渉妥結の期限を年内とする目標を堅持することを確認し、閉幕した。次回会合は7月、マレーシアで行われることが正式に決まり、日本がわずか3日間しか参加できないことが確実になった。限られた時間の中で、次回会合に日本が関与する余地は少ないとみられ、出遅れ感が鮮明になった。

米国やオーストラリアなどTPP交渉参加11カ国は、10月の大枠合意、年内の交渉妥結を目標に掲げている。閉幕後の記者会見でワイゼル米首席交渉官は「既に3年も議論を続けている。早期に妥結したい」と述べ、期限を先延ばしする考えがないことを強調した。

次回会合は7月15日から25日の日程で行われるが、米議会手続きの関係で日本は23日午後からの参加になる見通し。大枠合意の期限まで約3カ月しか残されていない中での交渉参加で、コメを関税撤回の例外として扱うよう求めるなど、日本の主張を議論に反映させる時間は限られている。7月会合の参加が3日間のみとなったことで、本格的な議論参加は次の9月会合までずれ込む可能性も出てきた。

僕はTPPには反対です。何故デフレの日本でTPPなのか本当に疑問です。
ざっくりですが、デフレといえば需要が少なくて供給が多いという状態ですよね。そんな状態でTPPでさらに供給を増やすという意味はあるでしょうか?重要を増やさなきゃいけないのに供給を増やすと言うのは完全に間逆の施策でしょう。
これはデフレ対策じゃなくてインフレ対策です。

TPPの議論になると、「交渉で日本の有利に持ち込めばいいだろ!」と言う人がいます。3日間でどれくらい交渉できるんでしょうかね・・・

是非そういっていた人の意見を聞きたい。

photo by: VinothChandar

PR

関連記事

エネルギー、核、プーチン

日本もはやくちゃんとした独立国家になりたい 死者と編入宣言 クリミア半島

記事を読む

タイで見た韓国のミュージカルは面白かった

熱いステマ疑惑 先日タイに行ったときに、NANTA!という韓国のミュージカルを見てきました

記事を読む

震災から3年ですが、呆れた連中がいます

許せん。 黙祷反対? 今日で東日本大震災から3年になります。 震災で亡くなった方の

記事を読む

消費増税で産経も飛ばし記事・・・欧米と日本の消費税率のみを比べる愚

新聞は飛ばし屋だね。 産経新聞も飛ばす 朝日、読売など新聞各社が安倍総理の肉声を

記事を読む

2月7日は北方領土の日

もっと周知が必要。 道内だと周知されている感はありますが・・・ 首相、北方領土返還大会に

記事を読む

消費税30%にしないと… 「国の借金減らすには」試算

心理トリック 消費税30%にしないと… 「国の借金減らすには」試算 朝日

記事を読む

年商数千万円で生活保護受給 韓国人のクラブ経営者逮捕

考えるだけでイライラする。 年商数千万円で生活保護受給 韓国人のクラブ経営者逮捕 

記事を読む

朝日新聞迷走中

報道界の火薬庫 護憲派の主張は事実だろうか 9/3朝日新聞読者投稿欄「声」

記事を読む

NHK新会長の会見は問題あり?

映像で見てみよう。 記事もたくさんありますが映像を見ましょう NHKの会

記事を読む

必死すぎる韓国のロビー活動

すごい・・・ 必死 教科書に「東海」併記を、米州議会に法案 韓国系団体奔走、年明

記事を読む

PR

Comment

  1. ccv より:

    tpp交渉良いか悪いか、今はまだ何とも言えないですね、どちらかと言うと自民佐藤ゆかり議員に近い良し悪し判断しにくいと思います。
    交渉内容、為替、経済状況で大きく変わる気もするので、個人的には農業関係で見れば関税撤廃うんぬんよりもやはり農家の平均60代後半の高齢化やJAの体質、米の減反政策、直接支払いなど内容を考えると到底食糧自給率などは維持は不可能だし、ここら辺の既得権益はそうとうなモノだと思います、その中でtppはありかなと、割と海外の農産物日本の消費者選ばない気もするし。
    後は交渉はアメリカ以外とは問題にはならないかなと・・、日本の要求する撤廃できない項目が通るとその見返りに結局車関連の関税は認めたりする事になると思うので、そこら辺は結局変化少ないんだろうなと・・。
    交渉は後手に回った分少ない時間で不利ではあるけれど、だらだら長期やるよりは短い分内容の濃い議論をすれば良いのではないかなと。
    まぁ、いずれにしてもこのtppはアメリカの圧力等もあるので衆参議員多数決取ってもまず駄目だと思われるこのtppは野田さん、安倍さんらは断る選択肢の無くなる物凄く大きい何かがあったのは明白なので出来る限り色々な問題項目を交渉で潰す事と、市場に来る事によって消費者の選択が増えた時に反対する人はやはり従来のモノを選択していく事と、メリットを最大限に活用する事が大事なのかなと。

    予測がつかない物ほど怖いものは無いですから、GATTウルグアイラウンドでの対策で数兆円が無駄に終わった・・みたいな事にならない様冷静になる事も必要になって行くと思います。

  2. 河瀬 より:

    わたしもTPPには反対ですが、これは上の方の意見と同じで「断れない選択」だと考えています。
    恐らくアメリカの何かしらの脅迫に屈したものと思われます。
    今の段階から日本が交渉に参加するメリットが限られてることは少し考えれば誰にでもわかると思います。
    あとは何とか他の国が「日本TPPから出て行け!」空気をかもし出させるのが得策でしょうね。(アメリカに黙って水面下で経済支援と引き換えに)
    アメリカは軍事産業が行き詰って景気の浮上がなかなか見えないため、国民を納得させるために「強硬に」日本を参加させることにしたんだと思いますね。
    証拠などはなく単なる推測ですが・・・

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PR

インドネシアの旅4 インドネシアで見つけた猫

猫がたくさん タイトル通りでインドネシアの旅では猫をたくさん見ました

インドネシアの旅3 牛丼は米が違う

ちょっとショッピングでも インドネシアの旅、今回は3回目です。 次

インドネシアの旅2 ありすぎな国旗に驚く

インドネシア2日目! スラバヤの朝です。 この日は研修が盛りだ

インドネシアの旅1日目 移動だけ

インドネシア行ってきました 11月8日日曜日から13日の

ポーランドで見つけた反日プロパガンダ

たまげたなぁ… 現在ポーランドに滞在していますが、ワルシャワを観

→もっと見る

PAGE TOP ↑