日本

民主党は自業自得に気づけ

勝手に落ちていく不思議。

細野氏、ネット番組で激怒 支持低迷に「訳が分からない!」/MSN産経ニュース
民主党の細野豪志幹事長は19日夜、インターネットの生番組に出演し、番組アンケートで同党の支持率4.5%に対し自民党が73.9%だったことについて「訳が分からない。(自民党は)最も表現の自由を規制しようとしている政党なのに」と怒りをぶちまけた。

細野氏は自民党の憲法改正草案が表現の自由を規制していると指摘した上で「こんな憲法をネットの人は認めるのか。皆さん、考えた方がいい」と怒りの矛先をネットユーザーに向けていた。

交流サイト「フェイスブック」で応酬している安倍晋三首相についても「特定の個人に外交を語る資格がないと言い切るのは問題だ。学者やジャーナリストは安倍政権の批判を躊躇(ちゅうちょ)している。首相に名指しで批判されるかもしれないからだ」と語った。

ちなみに動画あります→民主党】モナ夫、激怒…支持低迷に「訳が分からない!」

個人的には4.5%というのも納得です。
国会でクイズ大会ばかりやって、売国活動ばかりやっていたら支持率も落ちますよ。
表現の自由・・・つまり愛の表現も自由ということですね。
細野氏は以前山本モナとの不倫が発覚し、モナ夫などと呼ばれることもあります。

ずぼらな人だなぁ・・・
細野幹事長 ずぼらな瞳

“広告塔”といわれた民主・海江田代表がピンチに/MSN産経ニュース
参院選を目前に控えた政界に思わぬところから波紋が広がろうとしている。和牛オーナー制度の行き詰まりが発端となり、畜産会社「安愚楽(あぐら)牧場」元社長らが警視庁に逮捕された事件。経済評論家として和牛オーナー制度を推奨し、同社の「広告塔」とまでいわれたのが民主党の海江田万里代表だ。党の支持率低迷が続く中、海江田氏はまたも難題を抱えてしまった。(大谷次郎)

海江田氏は18日、元社長らの逮捕を受け、国会内で記者団に、「今から20年以上前のことで、議員になってからは何の関係もない」と釈明した。あとは「個人的な弁護士がコメントを出している」と繰り返し、最後は質問を打ち切るように記者団の前から立ち去った。

海江田氏は衆院議員になる前の評論家時代、和牛オーナー制度について、「リスクはゼロ」と雑誌などで紹介。この記事を読んで出資し損害を受けたとして、出資者30人が今年2月、海江田氏に賠償を求める訴えを東京地裁に起こしている。

海江田氏の弁護士は「粛々と捜査を進め、実態を明らかにしていくべきだ」とした上で、「(民事訴訟は)20年以上前に執筆した記事を問題にするもので、安愚楽牧場に対する捜査とは無関係と考えている」とのコメントを発表した。

民主党は参院選に向け巨大与党への対決姿勢を鮮明にし、衆院予算委員会の集中審議開催を拒否する与党に対し、「安倍(晋三首相)隠しだ」「逃げの首相」などと批判してきた。それだけに海江田氏は隠れることなくテレビカメラの前に立つ意地をみせたが、7万人を超す出資者への説得力不足は否めない。

海江田代表もピンチ到来。
正直野党には頑張っていただきたいのですが、このザマでは参院選の結果はもう目に見えていますね。政権交代を果たした衆議院選挙ではマスコミがうまくカバーしましたが、これはもうカバーしきれませんね。

韓国の反日デモに参加した岡崎トミ子というとんでもない売国奴も参院選に出馬しますから、絶対に落選させなければなりません。民主党はもう勘弁です。

関連記事

  1. 教育勅語

    教育

    教育勅語を見てみよう

    今こそ教育勅語。 (さらに…)…

  2. 予算委員会徳永エリ
  3. 慰安婦の虚言

    日本

    自称慰安婦の証言はめちゃくちゃですね

    結局ただの感情論じゃないか。 (さらに…)…

  4. 竹島、尖閣諸島に関する動画
  5. 日本にA級戦犯は存在しません

    日本

    今の日本にA級戦犯は存在しません

    未だに辱め続けるという愚。 (さらに…)…

  6. 日本

    何故かクセになるマック赤坂の政見放送

    30度!(アヘ顔) (さらに…)…

  1. 日本

    日本の未来は明るい!小林よしのり「戦争論」を読んだ中学生からのメール
  2. マスコミ

    朝日新聞が行っている特定秘密保護法案のアンケート
  3. 韓国 みんな頭おかしい

    海外

    もはや引き際がわからない韓国
  4. ニュース

    消費税に対する安倍総理と菅官房長官最新の発言
  5. 朝日新聞が安倍首相批判をやめた理由

    マスコミ

    朝日新聞が安倍批判やめた裏側
PAGE TOP